旬ごぼうを使って

旬ごぼうを使って
頂いた、ごぼうをどうしようか悩んで薩摩揚げの具にしてみました。さっくりした食感がうまいです。

材料

とうふ(木綿)
1丁
ごぼう
1本
ねぎ(あさつきやわけぎでも)
1本
にんじん
半分
たまご
1個
大さじ1くらい
しょうゆ
大さじ2
ごま
大さじ2

1

とうふはよーく水切りをしておく。ごぼう、にんじんはせんぎりにして、きんぴらをつくる要領でごま油でいためてから、しょゆう、みりんであじつけをしておく。

2

1で作った、きんぴらを冷ましておき、みずきりをした豆腐をちぎりながらまぜ、みじんぎりにしたねぎを加え、卵、片栗粉、ごまを合わせて混ぜ合わせる。

3

適当な大きさにかたどり、油で揚げてできあがり。

コツ・ポイント

よーく豆腐の水切りをすることです。野菜はすでに火が通っているので、表面がこんがりしたらできあがりです。

このレシピの生い立ち

頂いた旬のごぼうをいつものようにサラダではなく料理したかったので。しゃっきりごぼうがふんわり、薩摩揚げによくあいます。ブログもぜひのぞいて見て下さい。http://luna-tableware.com/blog/index.php
レシピID : 438008 公開日 : 07/10/02 更新日 : 07/10/13

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」