さんまのたきこみごはん

さんまのたきこみごはん
新米の季節。
白いごはんを炊いた次には、
秋味の炊き込みご飯にチャレンジ。

材料

新米
2合
さんま
1匹
えのき
4分の1パック
しめじ
2分の1パック
まいたけ
2分の1パック
にんじん
4分の1本
◎酒
大さじ2
◎しょうゆ
大さじ1
大さじ1
◎塩
小さじ1
◎を合わせて440ccにする
5本

1

お米をとぐ。30分間浸水させる。

2

その間に、さんまをグリルでこんがり焼く。

3

お米を、ルクルーゼ22センチに入れ、そこへ、だし、酒、しょうゆ、みりん、塩を合わせて440ccを入れ、ひとまぜ。

4

その上に、えのき、しめじ、まいたけ、にんじんのそぎぎりを乗せ、さらにさんまを乗せる。

5

強火で8分、煮立ったら弱火で15分、火を止めて8分蒸らし。
煮立ってからはふたを開けない…がまんがまん。

6

さんまをほぐして、背骨・腹骨を取り、鍋に戻す。万能ねぎを散らし、さっくりと混ぜる
できあがり。

コツ・ポイント

このレシピの生い立ち

さんまが冷凍庫にあり、塩焼き以外を考えた時に。
レシピID : 438013 公開日 : 07/10/02 更新日 : 10/01/28

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」