大根とバラ肉のべっこう煮

大根とバラ肉のべっこう煮
20分しか煮てないのにお肉柔らか、しっかりべっこう色の煮物が出来ます。

材料 (4人分)

大根(小さめ)
1/2本
豚バラ肉
200g
ひとかけ
少々
砂糖
大さじ1
120cc
50cc
醤油
50cc

1

豚バラ肉塊は一口大に切り砂糖をまぶして、軽く揉みこみます。15分ほどおきます。

2

この間に大根を1.5㌢位の輪切りにし、さらに四つ割りにして、米のとぎ汁でゆでておきます。

3

フライパンで(油は引かなくて大丈夫)①のバラ肉を脂肪の側のほうから焼きます。全面に焼き色をつけます。

4

鍋に煮た大根、バラ肉、調味料をすべてをいれ、しょうが、鷹のつめも入れて火にかけます。

5

沸騰したら灰汁をとります。クッキングペーパーの真ん中に穴を開けて落し蓋の代わりに置きます。その上から蓋をして弱火で20分程煮ます。

6

落し蓋をすれば途中混ぜる必要ないとおもいますが、むらが出来るようであれば軽く混ぜてください。煮詰め過ぎると辛くなるので水を足して調整してください。

コツ・ポイント

お砂糖でたんぱく質を分解するためにお肉が柔らかくなります。お肉の食感は残しつつやわらかく煮あがります。バラ肉を焼くときはお砂糖は洗い流さずそのまま焼いてください。通常より焦げやすいので注意してください。

このレシピの生い立ち

以前料理番組でお砂糖効果でお肉をやわらかくなると聞いたので早く仕上げたい時などはこの方法を使ってます。
レシピID : 438125 公開日 : 07/10/03 更新日 : 07/10/03

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

15/12/03

First tsukurepo mark
写真

材料が柔らか過ぎず丁度良く、とても美味しくでき、嬉しいです!

haijin

ありがとうございます。綺麗ににべっこう色に仕上がってますね。