爽やかになれるレモンケーキ

爽やかになれるレモンケーキ
食べたあとにレモンの爽やかさが口に残るレモンケーキです。紅茶と一緒に召し上がれ。

材料

レモン
2個
薄力粉
220g
4個
無塩バター
220g
ブラウンシュガー
120g
大さじ1
粉砂糖 A
50g
クリームチーズ A
20g
レモン汁 A
大さじ3

1

写真

室温に戻したバターとブラウンシュガーを混ぜ合わせる。温度は170度にしておく。(350F)

2

写真

2個のレモンの皮をすりおろして、レモン汁を取っておく。大さじ3(A)を別の容器に入れておく。

3

写真

1に卵を1個ずつ入れて混ぜ合わせる。

4

写真

レモンの皮、ジュース、蜂蜜を入れて混ぜ合わせる。

5

写真

振るった薄力粉、ベーキングパウダーを入れて混ぜ合わせる。

6

型にバターをぬって5を流し込む。
170度のオーブンで50分から1時間ほど焼く。

7

ケーキを焼いている間に、アイシングを作っておく。湯銭で柔らかくしたクリームチーズ、Aのレモン汁、パウダーシュガーを混ぜ合わせておく。

8

写真

ケーキが焼きあがったらラックにおいて冷まし、ケーキがまだ暖かい間にアイシングをかける。

9

コツ・ポイント

アイシング用のレモン汁を分けるのを忘れないこととケーキを焼いている間にアイシングを作ること。レモンの皮を使用するのでレモンは有機栽培のものをお勧めします。

このレシピの生い立ち

簡単なレモンケーキを作りたくてhiro-tomoさんのレシピにたどり着きました。アメリカ人の同僚に持っていくために少し甘さとインパクトを出すため蜂蜜を加えたりアイシングにクリームチーズを加えてみました。
レシピID : 438192 公開日 : 07/10/03 更新日 : 07/10/03

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」