おいしい♪さんまの蒲焼丼

おいしい♪さんまの蒲焼丼
さかなの臭みもなく、少し甘めのたれがご飯とよくあう一品です。

材料 (2人分)

さんま
2尾
適量
ごはん
2人分
☆醤油
大さじ4
☆砂糖
大さじ2
☆酒
大さじ2
小さじ1

1

さんまは三枚に卸し、腹骨をとる。
☆の調味料を合わせ、卸したさんまをしばらく漬けておく。

2

さんまを取り出し軽く汁気を切り、片栗粉をまぶす。フライパンを熱し油をしき、さんまを焼いていく。

3

焼き目が付いたら、水で薄めた漬け汁をさんまにかけて、とろみがでるまで煮ていく。ご飯に盛ってできあがり。

コツ・ポイント

漬け汁はそのまま使うと濃いので、からめるときには水で薄めてください。さんまに片栗粉をまぶしているので、漬け汁をかけ煮込むときは、焦げやすいので気をつけてください。
お好みで三つ葉やみょうが、漬物をそえるとよいですよ。写真は、三つ葉をご飯に混ぜています。

このレシピの生い立ち

いつもさんまは定番の塩焼きなので、違う味のものを作りたかった。
レシピID : 438522 公開日 : 07/10/04 更新日 : 07/10/04

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

07/10/07

First tsukurepo mark
写真

甘くて美味しかったです。うちでは少しバルサミコ酢を入れてみました。

村上さん

うゎ~!!美味しそう♪バルサミコ酢、私も入れてみます。