豚バラ肉と白菜の重ね煮、バター風味

豚バラ肉と白菜の重ね煮、バター風味
秋になり、白菜が美味しくなったら作るわが家の味です。トロトロに煮込んだ具材にバターのコクが加わり、温まります。

材料 (3-4人分)

豚バラ肉
200グラム
白菜
1/4個
バター
50グラム
鶏ガラスープの素
小さじ2
日本酒
50cc
コショウ
少々
ポン酢
お好みで

1

豚バラ肉の薄切り肉を7cmくらいに切る。白菜はざく切り。蓋のできる鍋の底に、角切りにしたバターを置き、その上に白菜と豚バラ肉を交互に重ね、鶏ガラスープの素、日本酒、コショウを加え、蓋をする。

2

鍋を火にかけ、沸騰したら弱火にして、30分以上煮込む。器に取り分け、お好みでポン酢をかけて食べる。

3

写真

出来上がりの断面です。

コツ・ポイント

トロトロになるまで煮込んだ方が美味しいと思います。バターは多すぎるくらいのつもりで加えて、食べるときにポン酢で調整して食べます。ちょっと下品ですが、煮汁をごはんにかけて食べるのが好きです。

このレシピの生い立ち

子供の頃、親が作ってくれた料理を再現して作りました。親は、日本酒など水分を加えずに、白菜からでる水分だけで作っていましたが、焦げやすいので、アレンジしています。
レシピID : 438672 公開日 : 07/10/04 更新日 : 07/10/04

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」