麺好き必食!筍と桜鯛の絶品スープそば

麺好き必食!筍と桜鯛の絶品スープそば
上海料理店「大観苑」王道メニューのひとつスープそば。旬の筍や桜鯛の旨みを存分に楽しめる塩ベースのスープそばを紹介!

材料 (1人分)

中華麺(ラーメン)
1玉
水煮たけのこ
60g
桜鯛(他の白身魚でもOK)※2㎝×6㎝の長方形で5~6切れにしておく。
130g
白霊茸
30g
高菜(みじん切り)
30g
葱(薄切り)
3g
★水
880㏄
★昆布茶
1g
★藻塩
10g
下味用塩
少々
葱油
15g
醤油
5g
お好み量

作り方

1

写真

下味用の塩を桜鯛に振り、約5分ほど寝かせ、リードペーパーで桜鯛の水気を取り、醤油で下味をつける。

2

写真

★印の材料を全て合わせてスープを作る。

3

写真

水煮たけのこと白霊茸を熱湯でサッとボイルする。

4

写真

下味をつけた桜鯛を200℃の高温のサラダ油でサッと揚げる。

5

写真

②のスープから280㏄をとり、高菜、葱、生姜を加え、さらに③のたけのこと白霊茸、④の桜鯛を加え、弱火で約5分煮る。

6

写真

⑤に水溶き片栗粉を入れ、とろみをつける。あんの仕上げに葱油を加える。

7

写真

②の残りのスープを火にかけ、充分温まったら。器にスープを入れ、湯掻いた中華麺を入れ、さらに⑦の具材のあんを加える。

8

写真

最後に、白髪葱をお好みでトッピングし、出来上がり!

コツ・ポイント

●桜鯛に塩を振り、リードペーパーで水気をとることで、魚の臭みが取れます!
●具材の仕上げに葱油を入れると、香ばしさが増し、より具材を美味しくいただけます!

このレシピの生い立ち

ホテルニューオータニ大阪の本格的上海料理店「中国料理 大観苑」では、担々麺や旨煮スープそばなども人気の王道メニュー。季節感満載の食材をより美味しく感じていただくために、塩ベースのスープそばを考案!
レシピID : 4387480 公開日 : 17/03/01 更新日 : 17/03/01

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」