取り分け脂でソーセージチャーハンw

取り分け脂でソーセージチャーハンw
角煮で取り分けて冷凍しておいた脂でチャーハンを作ります。
魚肉ソーセージがあーら、チャーシュー?みたいな味になりますよ。(ちょっとおおげさかもw)

材料

角煮の時の脂
適宜
魚肉ソーセージ
2本
ピーマン赤ピーマン
各2個
ねぎみじん切り(大きめで)
2本分
2個~3個
塩コショウ、醤油
各少々
大匙1弱
仕上げに添える紅しょうが又は福神漬け
お好みで^^
 

1

写真

これが冷凍しておいた角煮の脂ですよ。

2

写真

はい、今回の材料です。
赤ピーマンがあったので使いました。卵は軽く溶いて塩コショウしておきます。

3

写真

中華鍋に薄く油をひいてから、熱くなったところにさらに1の脂を入れて、卵を入れすぐに暖かいご飯、ソーセージを入れてから炒め始めます(必ず強火でね)

4

写真

全体が馴染んだらピーマン、塩コショウ、ウェイパーをいれてよく炒め、味を見てから醤油を回し入れて、最後にねぎを入れて大きく混ぜながら炒めて出来上がりw

コツ・ポイント

残しておいた脂が角煮の風味を残していてチャーシューが入ってるの?って味になりました。
味を見ながら調味料を入れてくださいね。
脂を使うのでねぎは大きめに切って沢山あったほうがさっぱりと食べれます。

このレシピの生い立ち

残った脂を見ていて、「今度は絶対にチャーハンに使うぞ!」と決めていたのでww
レシピID : 438788 公開日 : 07/10/06 更新日 : 07/10/06

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」