かいわれのサラダ

かいわれのサラダ
【約80kcal./1人分】余らせがちな貝割れ菜を漬け込んでおける和風サラダで無駄なく。

材料 (約3人分)

かいわれ
2パック(手順8参照)
カニかま
10本
◎砂糖
大2
◎酢
大1.5
◎醤油・味噌
各小2
小1
ひとつまみ

1

写真

かいわれはよく洗って根元の部分をカット。カニかまは細く裂く。

2

写真

◎の調味料を全て混ぜ合わせる。

3

写真

2にかいわれを加えて和え、塩をふりかけて10分ほどおく。最初は画像のようにタレと馴染み辛い状態。

4

写真

10分程置くとしんなりしてきます。

5

写真

4にカニかまを加えて和え、冷蔵庫で冷やす。

6

写真

器に盛って完成。◎も回しかけて召し上がって下さい。

7

写真

タッパーに入れて一晩置いた方が味が馴染んでより美味。メイン画像も一晩漬けたもの。さほど変色しないので、多めに仕込んでおもてなしの前菜にもどうぞ。

8

写真

【かいわれ】1パック60g入りのものを2パック使いました。タレの量との都合があるので気になる方は参考になさって下さい。

9

写真

【アレンジ】貝割れの代わりに胡瓜でも。これはお友達のアイデア。細切りにして塩揉みし、水気を絞って下さい。また、ゴマ油の代わりに白練りゴマを使用しても美味。

10

【※】誠に勝手ながら平成20年9/20以降、このレシピに戴くつくれぽはノーコメント掲載とさせて頂きます。ごめんなさい。

コツ・ポイント

✿翌日には食べ切ってしまうので、どれくらい日持ちするかは分かりません。なるべくお早めに。勿論はじめからタッパーで作業をして頂いてOK. ただ、個人的にはボウルで仕込んでからタッパーに移した方が味馴染みが良いように思います。特に当日中に食べる場合。✿手順9/胡瓜使用の場合は貝割れに比べて変色が進みやすいので、色が気になるようなら当日中に召し上がって下さい。

このレシピの生い立ち

✿付け合わせや彩りとして、安価で購入しやすい貝割れ。ついつい余らせてしまうので、漬け込んでおいて食べられるレシピはないものかと。タレの配合は、10数年前に「ヨシケイ」のレシピ冊子(?)に載っていた「油淋鶏」のタレの配合(をメモしてあった)をいじったものです。甘めのタレだったので、辛めの貝割れが食べ易くなると思って。更にあれこれ足し引きして食材に合うようにしました。
レシピID : 438823 公開日 : 07/10/24 更新日 : 09/01/10

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

81 (70人)

09/04/22

写真

かいわれのサラダって初めてだけど美味しかったです♪ご馳走様です✿

39rainbow

09/04/16

写真

リピです♡ やっぱり美味しいなぁ~♡♡

gabibi

09/04/11

写真

あまりものが美味しいおかずに大変身☆絶対リピします!!

ゆんぴー

09/04/07

写真

少し甘めの味噌味であっさり食べ応えがあるね♪美味しい☆

けゆあ

1 2 3 4 5