ルクルーゼでつくるかぼちゃのプリン

ルクルーゼでつくるかぼちゃのプリン
子供の頃バケツいっぱいのプリン食べたいなぁなんて思っていました。バケツでは無理だけどお鍋で出来ました!子供も喜ぶしおもてなしにも鍋ごとだすことで盛り上がること間違いなし!

材料 (6~8人分 (パンプキン1台分です))

かぼちゃ
正味300g
砂糖
70g
牛乳
400g
4個
50g
少々
シナモンパウダー
少々
<カラメルソース>
砂糖
60g
15g
お湯
50g
生クリーム かぼちゃの種 あんこなど
適宜

1

準備です。
鍋の内側に分量外のバターを塗っておく。
オーブンを150度に予熱を始める。

2

写真

かぼちゃの種を取り除き皮も剥いて乱切りに切り耐熱容器に入れて3~4分くらいレンジにかける。(竹串がすっと入るようになるまで)

3

写真

2をボウルに移す。熱いうちにつぶす。なるべくつぶつぶが無いくらいに丁寧につぶす。

4

牛乳を人肌ぐらいにあたためる。(私はレンジで40秒くらいかけます)

5

3のボウルに砂糖・塩・シナモンパウダーを入れてよく混ぜる。よくまざったら溶いた卵を少しずつ入れて混ぜる。さらに4で人肌に温めた牛乳を少しずつ混ぜる。生クリームも入れて混ぜる。

6

写真

バターを塗っておいた鍋の中にこし器で5の生地を流す。
面倒なようですがぶつぶつしたものが口に残らないように必ずこして下さいね。

7

写真

天板に6の鍋を置き分量外のお湯を天板に入れる。
150度で50分湯せん焼きにする。

8

写真

串に刺して何もついてこなければ出来上がり。荒熱をとってから冷蔵庫へ。

9

オーブンにかけている間にカラメルソースを作ります。
フッ素加工のフライパンに砂糖60gと水15gを入れて火にかける。砂糖がとけて全体が焦げた色になったら火をとめてお湯50gを加え入れて鍋全体にお湯がまわるようにする。出来上がり。

10

写真

好きな分だけとって~

11

写真

息子は大量に!生クリーム以外にあんこもトッピング。左は娘。ノーマルな量です。

12

写真

かぼちゃなのでハロウィンパーティーにもおすすめ。みんなで楽しく召し上がれ!

コツ・ポイント

難しい事はないです。ただ必ずこして下さい。ぶつぶつしたものが口に残ってしまうので。 かぼちゃを楽しみたいプリンなので普通のプリンに比べると重たい感じがすると思います。お好みで牛乳を足してみて下さい。

牛乳を増やして以前よりもなめらかな生地に変えてみました。2007.11.12

このレシピの生い立ち

子供の頃プリンカップ一つじゃなくていっぱいたべたいなぁと思ったことありませんか?今はもうたくさん食べられないのだけど作れるかな~とおもってやってみました。分量は普段作っているものと同じ。ただお鍋なので湯煎にかける時間が長いだけです。我が家のオープンは150度が最低なのですがもう少し低くても大丈夫だと思います。
レシピID : 439135 公開日 : 07/10/05 更新日 : 07/11/13

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

3 (3人)

09/11/07

写真

オーブン不調につき、鍋ごと湯煎〜大感激・大満足です。

笑顔を創る癒しの手

れぽありがとうございます♪私も食べたいなぁ^o^

07/11/03

写真

お鍋がなくカップに入れて20分蒸しました。カラメルと相性ばっちり

nana-family

わぁありがとう♪いかがでしたか?うれしいけどどきどきです。

07/10/20

First tsukurepo mark
写真

コクがあって、とっても美味しかったです。

ぐーすべりー

わぁ素敵♪ミニを器にされるなんて~松ぽっくりもかわいいですね