れんこん・きゅうり・豚肉の味噌きんぴら

夕飯・酒のつまみにも食べられるきんぴらです。八丁味噌を使用し、うまみとコクが出ている1品です。

材料 (2~4人分)

れんこん
少し大きめのを1個
人参
半分
きゅうり
1本
豚バラ肉
100グラム
少々
おたま半分
酒と同量
豆板醤もしくは、一味唐辛子
少々
ごま油

1

れんこんは、皮をむき輪に切ってから半月切りにする。炒める直前まで水にひたす。人参は、斜め切りをし千切り。きゅうりは、ピーラーで皮をむき、千切りにする。豚バラ肉も千切りにして下さい。

2

フライパンを熱し、ごま油・れんこん・人参・きゅうり・豚肉の順に炒める。全体が透き通ったら、酒・みりんを入れ煮詰める

3

煮詰めたら、味噌・豆板醤を入れ汁気が少なくなるまで煮る。

コツ・ポイント

れんこん+ごぼう・あぶらあげ・ひじきなどを入れると、また違った味に仕上がります。味噌は、八丁味噌で炒めたり・煮たりするとコク・甘みが出る味噌なんですよ!!(必ず赤味噌を使用して下さい)もちろん!信州味噌などの白味噌がお好みの方でも作れます。

このレシピの生い立ち

塩・しょうゆの様々なきんぴらを紹介してて、唯一・・・味噌きんぴらを作ったことがなかったので、中華・回鍋肉の味噌味ならきんぴらでもイケル味に仕上がると思い作ってみました。
レシピID : 439290 公開日 : 07/10/05 更新日 : 07/10/05

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」