和風モンブラン by栗の渋皮煮

和風モンブラン by栗の渋皮煮
普通のモンブランペーストと違い、手作り栗の渋皮煮オンリーのマロンペーストをたっぷり使用したリッチ系和風モンブラン。洋風だけれどどこか懐かしい。そんな和風モンブランを召し上がれ♪

材料 (マフィン型16個)

タルト生地(パート・シュクレ)
1台分 (ID437327
マロンクリーム(栗の渋皮煮)
300g (ID431647)
25g
150cc
砂糖
15g
栗の渋皮煮(中用&飾り用)
適量

1

写真

タルト生地を型に詰める。生地を薄く伸ばして丸くカットして型入れしても良いし、私は面倒なので筒状に冷やた生地を等分カットして麺棒で伸ばして型入れしています。

2

写真

しっかり生地を敷き込んだら底にピケ(フォークでチクチク)をする。冷蔵庫で30分くらい寝かせる。(焼き縮み防止の為)

3

写真

予熱180度オーブンで約20分綺麗な焼き色になるまで焼く。
生地を型から出しあら熱を取る。

4

写真

板チョコを耐熱容器に入れレンジにかけて溶かす。ティースプーンの背を使ってチョコをタルト台に塗る。(見えない所なので大雑把にしても大丈夫です)

5

写真

生クリームと砂糖をツンと角が立つ程度に泡立て仕上げにブランデーを入れる。タルト台に生クリームを少し入れその上に栗の渋皮煮を乗せる。(大きさによって栗をカットして下さい。私は1個を半分にカットして使用)

6

写真

その上から栗を隠すように生クリームをこんもり載せる。絞り出し袋を使用しても良いですし、私は面倒なのでスプーンでしています。

7

写真

好みの金口をつけた絞り出し袋にマロンクリームを入れ好みの形で上に絞り出す。仕上げにカットした栗の渋皮煮を飾って出来上がり♪(私のマロンクリームは裏ごししていないので少し大きめの丸金口で仕上げてあります。)

8

※私は持っていないのでマフィン型を使用していますが、ミニタルト型をお持ちの方はそちらでどうぞ♪

コツ・ポイント

タルト生地とマロンクリームは下記のレシピを参考にお願いします。普通のモンブランクリームは生クリームやバターがたっぷり入るんですけど。せっかく栗の渋皮煮オンリーで作ったクリームがあるので、素材の味を堪能出来るようにそのまま使用したモンブランに仕上げてあります。タルト台に塗るチョコは省いてもOKです。でも私は合った方が味のアクセントになって美味しいと思います。(^-^)

このレシピの生い立ち

普通のモンブランも美味しいけれど、モンブランクリームを栗の渋皮煮オンリーで仕上げたこのタルトが大好きな私です。ある意味栗の渋皮煮さえあればとても簡単に出来てしまうスイーツなので、私はこの時期になると栗の渋皮煮マロンペーストを沢山作って冷凍しています。洋風なんですけど何となく和の香りのするモンブランに仕上がります♪(今回はバナナタルトの時に余ったタルト生地を使って6個作りました。)
レシピID : 439456 公開日 : 07/10/06 更新日 : 07/10/06

このレシピの作者

ご訪問ありがとうございます。
のんびりマイペースに活動させて貰っています。
随時レシピ見直し中。

■使用オーブン HITCHIヘルシーシェフ MRO-DV2000

■無断転写ご遠慮願います    

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

17 (16人)

12/10/25

写真

可愛く美味しくできて満足♪レシピ有難うございます

にゃんた327

素敵なつくれぽありがとうございます♪感謝^^

12/10/17

写真

2日連続リピ!!どっちも失敗したけど、味は美味でした♪

mishon

素敵なつくれぽありがとうございます♪感謝^^

11/10/11

写真

今年も作りました☆アーモンドクリームINで、贅沢三昧です!

ぶらっくぱーる

美味しそうなつくれぽありがとうございます♪感謝^^

10/12/18

写真

ミニでも感動の美味しさ☆タルトは発酵バターで超リッチ仕様に!

ぶらっくぱーる

なんて美味しそうな仕上がり♪素敵なつくれぽありがとう^^

1 2 3 4 5