ありそうでなかった~白身魚のつけ焼き

ありそうでなかった~白身魚のつけ焼き
夏が旬のまな鰹は、つけ焼きが一番!
つけだれ
「醤油:みりん=1:1」
は、するめいかやあなご焼きにも使えます(*^^)v

材料 (2人分)

まな鰹
2切れ
[つけだれ]
「醤油:みりん=1:1」
醤油
50cc
50cc

1

まな鰹は、魚グリル強火で、10分、裏返して5分焼く。

2

つけだれにまな鰹を絡ませて、再び魚グリルで、1分焼く。もう一度まな鰹をつけだれにつけて、更に魚グリルで1分焼く。焼き色が足りないようなら、繰り返し1~2回つけだれにつけて、表裏1分ずつ焼く。

3

まな鰹を皿に乗せて、つけだれをかけたら、出来上がり♪

4

写真

[サワラのつけ焼き]

5

[穴子のつけ焼き]
穴子は、強火で7~8分、裏返して5分焼く。
以下2・3の手順で焼く。

コツ・ポイント

つけだれにつけた魚を焼く時は、絶対焦げ過ぎないように注意して( ..)φメモメモ

このレシピの生い立ち

瀬戸内海ならではの、おいしい魚料理です!(^^)!
レシピID : 439464 公開日 : 07/10/06 更新日 : 08/02/03

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

3 (2人)

12/02/17

写真

母の味を思い出しました♪懐かしくて凄く美味しかったです!

ジョンリークッカー

母の味だなんて最高の褒め言葉♥ジョンさんありがとう♥

10/06/20

写真

昨日夕食で散らし寿司に入れました♡(*^。^*)定番にします

miyuki12

素敵なアレンジ&定番にだなんて嬉しいお言葉に感謝m(__)m

10/06/20

First tsukurepo mark
写真

地元淡路のあなごで^^我が家好み♡美味しくできました♬有難う~

miyuki12

照りがあってとっても美味しそう♡miyukiさんありがとう♡