アルガンオイル入り鶏スープ

アルガンオイル入り鶏スープ
安い鶏がらのスープです。美味しさは抜群!
スープは雑炊やスープパスタにも使えて便利です。覚書でーす。

材料

◎鶏がら
一羽分
◎骨付き鶏の骨
2本
◎長ネギ
青い部分2本
2かけ
◎たまねぎ
小2個
じゃが芋(インカの目覚め)
小3個
人参、レタス、きゅうり
適量
ブロッコリー
適量
☆アルガンオイル
適量

1

鶏がらの血や内臓などを綺麗に流水で洗っておく。アルガンオイル焼き後のとり腿肉と一緒に圧力釜に入れる。水1.5L、しょうが、◎印の長ネギ・たまねぎも一緒にいれて蓋をせずに強火で煮る。

2

1)であくが出たら取り除き、蓋を閉めて15分圧力(シュシュしてきたら中火)かける。
15分たったら火を止めてそのまま冷やす。

3

完全にさめたら、じゃが芋いれる。2回目圧力 中火5分、また同じようにさめるまで待つ。
*インカの目覚めはすぐにかわらかくなるので形を残すためにここでいれます。

4

骨をとり、ちょっと付いた少量の肉は手で取って鍋へ。
塩・胡椒を薄めにつけて。

5

食べる直前に、
前日のサラダの残りを入れる。
(写真は、レタス、人参、きゅうり、ゆでブロッコリー、生ハム2枚)

6

☆あれば食べる直前にアルガンオイルをちょっぴりたらしてもOK!

コツ・ポイント

アクは丁寧にとりつつ、油は適度に残すとこくがあります。
鶏の味が圧力釜のおかげか、かなりしっかりあります。塩味をきつくするともったいないですよ~。

このレシピの生い立ち

憧れのアルガンオイル三昧(腿やき、ぺペロンチーノ)の夕食をした翌日。あまりの高額と美味しさに捨てれずにスープにしました。安い鶏がらのみでもよく作ります。旦那さんとアルガンオイルにはまっています~
(^^);/~
レシピID : 439466 公開日 : 07/10/06 更新日 : 07/10/06

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」