ゆかりで食べる 夏のかっぱ巻き

ゆかりで食べる  夏のかっぱ巻き

Description

梅干しを作った人の特権!
干し上がったばかりの赤紫蘇で作るふわふわの「ゆかり」を着けながら食べるかっぱ巻きです。

材料

干し上がった赤紫蘇
適宜
ご飯
茶碗2杯分
海苔(全型)
2枚
きゅうり
1本

作り方

1

写真

梅干しの土用干で干した赤紫蘇をミルにかけ、「ゆかり」ふりかけを作る。

2

写真

ふんわり柔らかいふかふかの「ゆかり」が出来上ります。もちろんこのままでも美味しいです。

3

かっぱ巻きを作る。
きゅうり1本は洗い、両端を切り落として縦4等分に切る。海苔にご飯を敷ききゅうりを乗せて巻く。

4

食べ易い大きさに切り盛り付ける。かっぱ巻きを食べる際、醤油の代わりに出来立ての「ゆかり」をつけながら召し上がって下さい。

5

写真

自慢の梅干しです。
アク抜き無し、焼酎も使わない、「お湯をかける」梅干しです。
ID3229900

コツ・ポイント

梅干しと赤紫蘇を土用干ししている時の、しっとりとした紫蘇のつまみ食いが楽しみなんですが、干し上がったばかりのまだ柔らかい紫蘇を使うのがポイントです。
干してから数日の内に、ゆかりにして1週間以内位がふんわりして美味しいと思います。

このレシピの生い立ち

梅干しの土用干しの時に、ゆかりを作ったタイミングで母がかっぱ巻きを作っていました。醤油の代わりにゆかりをつけながら食べてみたら、夏の瑞々しいきゅうりと合い、とっても美味しかったので、夏の楽しみになりそうです。
レシピID : 4394796 公開日 : 17/03/05 更新日 : 17/06/19

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

2018/08/31

写真

酸っぱくて好みの味♡市販のゆかり買わなくていいね(^^)

Cheechees4

自分で作るとこんなに簡単だったんだ!っていうのも気付きました

2017/07/24

First tsukurepo mark
写真

お寿司巻くのがあんまり綺麗に巻けないけど、この食べ方素敵です♡

ねこつぐら

梅干からのかっぱ巻もレポありがとう♪とても美味しそうですよ!