皮が透明、プリプリ 蒸しエビ餃子

皮が透明、プリプリ 蒸しエビ餃子
 我が家は、蒸しエビ餃子が大好きです。
あの透明でプリプリした皮で作ってみたかったのです。やっと出来ました。

材料 (20個分)

ムキエビ
100g
にら
1/2把
餃子の皮
浮き粉100g
片栗粉大さじ1
熱湯150cc
ラード小さじ1
餃子の調味料
塩、胡椒少々
砂糖小さじ1/2
酒大さじ1
胡麻油大さじ1

1

エビは、背腸をとり塩、カタクリをまぶして水洗いする。水気を取ったら、荒めのみじん切りにして、まな板の上で少したたく。(あまり細かくしすぎない)
にらも荒めのみじん切り

2

写真

ボールに、浮き粉と片栗粉をいれ、熱湯を注ぐ。熱いので、へらでかき混ぜ、ラードをいれ、冷めたら手で捏ねる。

3

写真

2をまな板の上で、まとめる。棒状に伸ばし、更に20等分して、乾かないようにラップをする。
麺棒で、薄く延ばし、エビあんを要れ包む。(水は必要ないです)

4

蒸気の立った蒸し器強火で12、3分蒸す。

コツ・ポイント

皮を捏ねる時熱湯を入れたら、一気にかき混ぜる。皮は乾きやすいので、ラップを掛ける。

このレシピの生い立ち

蒸しエビ餃子を作りたかったので。
レシピID : 439497 公開日 : 07/10/06 更新日 : 07/10/06

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」