圧力鍋で簡単!りんごジャム

圧力鍋で簡単!りんごジャム
圧力鍋で簡単に作れます。
所要時間は1時間くらい。

材料 (お好きな量で)

リンゴ
適量
砂糖
リンゴの量の1/3
お好みで

1

リンゴは皮のまま芯を取りのぞき、ざく切り(一口サイズくらい)にします。
皮が気になる人は皮を剥いても。

2

写真

鍋にリンゴを入れ、砂糖を入れてよく混ぜます。
砂糖が呼び水になって水がリンゴから水が出てくるまでおよそ30分くらい。

3

水が出てきたらもう一度混ぜて蓋をし、高圧3分加圧。その後自然冷却。
もし形を残したいと思う場合は低圧4~5分で5分冷却後急速冷却がよいかと思います。

4

蓋を開けたらしゃぱしゃぱな状態のジャム前(笑)が出てくるので、これを焦げ付かないように一気に高火力で煮詰めます。
お好きな粘り気が出たら、レモン汁をお好みで加えて仕上げてください。

コツ・ポイント

今この時期(10月)のリンゴはかなり甘味も強いので、砂糖は控えめでもいいと思います。
また、レモンの他にシナモンを入れたり、バターを入れても一風変わったジャムになるのでは。

このレシピの生い立ち

シラルガンのレシピをアレンジしました。
レシピID : 439742 公開日 : 07/10/07 更新日 : 07/10/07

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」