ホシノ天然酵母でヨーグルトスコーン

ホシノ天然酵母でヨーグルトスコーン
ゆっくりゆっくり熟成させた、素朴なヨーグルトスコーンです。好きな具をプラスしてオリジナルスコーンを楽しんでください。

材料 (スタバサイズ8個)

薄力粉
360g
砂糖
40g
バター(有塩)
70g
1個
ヨーグルト
卵と合わせて225g
生種
30g
チョコレートチップ
好みの量
くるみ
好みの量
クランベリー
好みの量

1

ボールに粉類(小麦粉・強力粉・全粒粉・砂糖・塩)を入れて軽く混ぜてから、バターを入れて、スケッパーで着るように混ぜる。ある程度バターが小さくなったら、手でもみつぶすようにして粉チーズのようになるまで混ぜる。

2

卵、ヨーグルト、生種を良く混ぜてから、1のボールに入れて軽く混ぜる。

3

チョコレートチップ、胡桃、クランベリーなど好みの材料を入れて、1つにまとめる。

4

ビニール袋に入れて、1センチほどに伸ばしてから、2次発酵。1日~4日、冷蔵庫で熟成させる。時間のないときには、常温で発酵させてもかまいません。

5

スコーンを焼きたい日に冷蔵庫から取り出し、好きな形にカットする。

6

ハケで牛乳(分量外)を塗ってから、200度に余熱したオーブンで、180度、20分焼く。

コツ・ポイント

天然酵母は時間をかけて発酵させるほど、甘くさっくりとなるみたいです。今回は3日寝かせました。

このレシピの生い立ち

天然酵母でスコーンを焼いてみたくて。
レシピID : 440070 公開日 : 07/10/07 更新日 : 07/10/07

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」