❁すりごまとあずきの白玉❁

❁すりごまとあずきの白玉❁
いつもの白玉にすりごまを加えて一工夫!練りゴマより扱いやすいので、片付けも楽ちん♪茹であずきときなこを添えれば、ゴマとイソフラボン効果で美容にもいいかも!?

材料 (2人分)

100g
お水(白玉用)
適量
あずき(茹で小豆缶)
適量
きなこ
適量

1

白玉粉とすりゴマをボウルに入れて軽く混ぜたら、お水を加えて耳たぶくらいの硬さになるまで練る。

2

1を適当な大きさ(一口大)に丸めて真ん中を凹ませたら、沸騰したお湯に投入!!白玉が浮いたら2分程煮て、お水に引き上げる。

3

水気を切った2をお皿に盛り、茹で小豆ときなこを飾って出来上がり~!!

コツ・ポイント

白玉を練る時の水分を、お豆腐や豆乳にすると更にイソフラボン効果アップかな❤茹でると白玉の色が濃くなります。量をのせましたが、私はいっつも適当(笑)ボウルに『こんなもんかな?』くらいでやってます。すりごまの量はお好みで調整してみてください(≧ω≦)

このレシピの生い立ち

和え物用に買ったすりごまの使い道を探して。いつもは豆乳やお豆腐で作っている白玉に入れたら、どうなんだろう?と思ってやってみました~☆
レシピID : 440294 公開日 : 07/10/08 更新日 : 07/10/08

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

07/11/11

First tsukurepo mark
写真

黄な粉なかったけど♪とってもおいしかったです(。k’))

sama-3

つくれぽありがとうございます!!黄な粉なしでもいいですね♪