秋の味覚パイ(さつまいも&栗)

秋の味覚パイ(さつまいも&栗)
さつまいもや栗の美味しい季節!かわいく小さいパイにしてみました!冷凍パイシートを使うので楽チンです♪

材料 (16個分)

冷凍パイシート
一袋(4枚入り)
さつまいもペースト
中2本分
栗渋皮煮(甘露煮でも)
4個
バター
15gくらい
カスタードクリーム
卵黄1個分
1/4個
小麦粉(打ち粉用)
適量
黒ゴマ
適量
けしの実
適量

1

写真

冷凍パイシートは10分くらい常温でおいておき、1枚を4等分して、8~10センチ角くらいにのばし、4辺の真ん中に2センチほど切込みを入れる。

2

写真

まずはさつまいも味から。パイ生地の真ん中にさつまいもぺーストをのせ、小さく切ったバターを乗せる。(ペーストにバターが入っている場合は入れなくてもいいと思います)

3

写真

生地を対角線に折りたたみ、重なる部分には溶き卵を塗る。

4

写真

残りの生地を折りたたむ。この場合も先にたたんでおいた生地の上に溶き卵を塗り、生地が重なる部分がしっかりとつくようにする。

5

写真

もう一つの味。カスタードクリームと栗。
同じように準備した生地にカスタードクリームを大さじ1程度乗せる。

6

写真

細かく切った栗渋皮煮をクリームの上に乗せる。

7

写真

3.4と同じ要領で包む。

8

写真

栗を包む場合はまるごと1個乗せても。その場合は分量が倍の8個になります。

9

写真

クッキングシートを敷いた天板に並べ、表面に溶き卵を塗り、さつまいも入りには黒ゴマ、栗入りにはけしの実をちらす。

10

写真

200℃に温めておいたオーブンで15~20分焼く。表面がコゲてきそうならアルミホイルをかぶせてください。

11

写真

できあがり♪焼きたては中身が熱いので食べるときには注意してください!

12

写真

中身はこんな感じ。(ちょっときたなくなってしまいました)

コツ・ポイント

パイをしっかりくっつけておかないと、焼いている間に中身がでてきたり、パイが開いてしまいます。カスタードクリームは固めにしておいた方が扱いやすいですよ。カスタードクリームとリンゴの甘煮の組み合わせや、さつまいもペーストにレーズンなどをいれてもおいしいかも。

このレシピの生い立ち

紫いもをたくさんいただいたのと、栗の渋皮煮をたくさんつくったので、一緒に何かお菓子にできないかと思って、クックパッドで下記の3名さんのレシピを参考にして冷凍パイシートでパイにしました。
レシピID : 440374 公開日 : 07/10/08 更新日 : 07/10/08

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」