プチマクロビ☆さつま芋の甘露煮アンズ風味

プチマクロビ☆さつま芋の甘露煮アンズ風味
さつま芋の甘露煮に一工夫。アンズの缶詰と、プルーンを仲間入りさせてみました。
甘酸っぱく、ほんのり甘い甘露煮になりました。

ちょっとだけマクロビも意識した一品♪

便秘解消、妊婦の方にもお勧めです♪

材料

さつまいも
大きめ半分
アンズ(缶詰)シロップも使います。
1/2缶
プルーン(種抜)
6粒
キビ砂糖
小さじ2
150cc

1

さつま芋は皮ごと、5ミリ~1センチくらいの輪切りにする。
アンズ缶のシロップごと半量取り出す。

2

写真

輪切りにしたさつま芋、アンズ(シロップも)、プルーンを鍋に入れ、キビ砂糖と水を入れる。
中火で煮る。水分が沸騰してきたら、混ぜ合わせる。

3

写真

アンズが煮崩れ、ジャム状になったら、
さつま芋に竹串を通して火が通っているかを確認してから日をとめて、出来上がり。

コツ・ポイント

冷めるとジャム状のアンズが固まるので、冷蔵保存した後に食べる場合は、レンジで温めてから頂きます。
さつま芋は薄めに輪切りにすると火の通りがいいです。
ジャムを絡めながら食べると美味しいです^^

お弁当の隙間を埋める一品にも♪

このレシピの生い立ち

すべての材料が中途半端に残っていたこと、マクロビを意識した
素朴なおやつを作りたかったことです。
レシピID : 440572 公開日 : 07/10/09 更新日 : 07/10/09

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」