本格的なカステラ

本格的なカステラ

Description

しっとりしていて、ザラメが入った本格的なカステラです。日持ちもするのでギフト用にぴったり。専門店の味にも負けませんよ

材料

卵M玉
8個
砂糖
330g
水飴(あれば米飴)
80g
薄力粉
200g
40ml
金属などの空き缶 23〜24㎝角 高さ8センチ〜

作り方

1

写真

24㎝×24㎝×10㎝位の金属缶に、オーブンペーパーなどをひいておく。卵を黄身と卵白に分ける。

2

写真

卵白をハンドミキサーで、ツノが立つくらいまで泡立てる。

3

写真

卵黄の入ったボールに、水飴・砂糖を泡立て器で混ぜ合わせる。

4

写真

ザラメも加えて、全体が混ざり合えばオッケー。

5

写真

4のなかに泡立てた卵白を少しずつ混ぜて行き、均一になるまで泡立て器で混ぜる。さらに水も加えて混ぜ合わせる。

6

写真

混ぜる前に2回程振るった小麦粉を入れて、泡立て器でダマにならない様に丁寧に混ぜ合わせる。オーブンを180度に予熱する。

7

写真

1の缶に、リボン状に滑らかになった生地を上から流し入れ、スプーンなどで端・上下などを全体を満遍なく混ぜます。

8

写真

オーブンに入れ、1分焼て出して生地に水を霧吹きし、スプーンでまぜてオーブンに戻す。これを2回程繰り返す。泡切り。

9

写真

泡切り後8〜10分程薄い焦げ目が付くまで焼いたら、160度に温度を下げて1時間程焼く。焼き上がったら一度缶を上から落とす

10

缶に入れたまま粗熱を取り、表面の粗熱が取れたら表面にラップなどを引き逆さまにして寝かせて完成。美味しいのは3日目から。

コツ・ポイント

卵は常温に出しておく。美味しいのは3日目からです。逆さまにすることで、焼き上がった後水分を上面に満遍なく行き渡らせて、パサつかずしっとりした生地になります。

このレシピの生い立ち

美味しいカステラが食べたくて作ってます。ハンドミキサーで殆ど混ぜて行くのであまり難しいコツはなく、かなり本格的なカステラが出来ます。
レシピID : 4405863 公開日 : 17/03/11 更新日 : 17/03/11

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

18/12/04

写真

カステラはまり中です。ハチミツなしは初めて。楽しみ~~♪

しししむむむ

3日目からしっとりうまうまです!

17/04/23

First tsukurepo mark
写真

初カステラ♪ 粗熱取り中です。 明日が楽しみで~す。 ありがと☆

*フラワーばぁば☆

3日目辺りから、とってもしっとりして来ますよ( ^ω^ )