気取ったおつまみ アレンジ自由

気取ったおつまみ アレンジ自由
アボガドと海苔さえあれば、あとは、お好みでアレンジしてください。基本はわさび、マヨネーズ、お醤油の味付けです。大きなお皿に乗せれば、とっても素敵なおつまみに。このまま酢飯で手巻き寿司にもなりますよ。

材料

アボガド
一個
シーチキン
一缶
又はとり胸肉
半枚
A わさび
お好み
A マヨネーズ
お好み
A 醤油
お好み
海苔
四枚に切って 下に敷く
いくら など飾り
少し
 

1

アボガドは2つに割り、斜めにそぐように8ミリくらいのスライス

2

シーチキン(油きり)又はとり胸肉を茹でたものを細かく割いたものにAをお好みで混ぜる。わさびをきかせると美味しい。

3

4つに切ったのりを皿に敷き、アボガド、シーチキン、を乗せ、いくらをちょこっと飾る。ハイ、出来上がり。

コツ・ポイント

ゆで鳥は冷めるまで、ゆで汁の中に入れたままにしておいてください。
鳥、シーチキンとも、よく水気を切って、少し大目のマヨネーズとわさびで和えます。いくらは飾りなので、トマトでも、赤ピーマンでも!

このレシピの生い立ち

以前はマグロ、えび、などの、少し安価なお刺身の味をグレードアップするためのレシピでした。でも、さらにお手軽で庶民的な材料で!
アボガドは少し若いものを買って、冷蔵庫の野菜室の買い置きリストに是非加えてください!お勧めですよ。
レシピID : 440887 公開日 : 07/10/09 更新日 : 07/10/09

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」