伝承郷土料理♪愛媛南予の芋炊き・・簡単★

伝承郷土料理♪愛媛南予の芋炊き・・簡単★
秋の夜、虫の音を聴きながら河原で芋炊き。地域によって入れる具材も異なります。

我が家は団子入り。
「団子かと思ったら里芋だった~」それがまた楽しいんです♪

材料 (4人分のつもり・・いつも多く作るので。)

里芋
20個ほど
だんご
200g
鶏肉ぶつぎり
300g
厚揚げ
2枚
4個
人参
1本
こんにゃく
1枚
練り製品:ちくわ・がんもどき・ごぼ天・平天・すり身・・なんでもOK!
適量
・さとう
大さじ3
・しょうゆ
大さじ3
・酒
適量

1

写真

【下ごしらえ】
・厚揚げ、人参、練り製品は適当な大きさに切る。
・こんにゃくはスプーンや手でちぎり、湯通しする。
・卵はゆでて、殻を剥く。
・里芋は皮を剥く。(参考:レシピID:438924)

2

写真

【下ごしらえ2】
だんごを作る。
・だんご粉に水を少しづつ加えて耳たぶくらいの固さにする。
・丸めて沸騰した湯の中に入れる。
・浮いてきたら取り出しておく。

3

写真

大鍋に水と鶏肉、調味料、1の材料を順にいれ煮込む。

4

沸いたらあくを取り、2の団子を入れて煮込む。


5

写真

白い卵が、、里芋が、、団子が茶色に色づき味がしみこめばそのまま火を消してできあがり~♪

6

★「里芋と思って食べたら団子だった~」と会話も弾みますよ♪

さぁ、今夜も作ろう!

7

写真

★【練り製品抜きの芋炊き~♪】
芋と団子の区別つく?

コツ・ポイント

大鍋を囲んで秋の夜長を楽しみましょうね♪
アウトドアにも最適です!

このレシピの生い立ち

主人の実家ではお月見芋炊きをします。もちろん野外で。
団子を入れるのがこの地域の特徴です。
*川蟹を入れる所もありますよ。
レシピID : 441092 公開日 : 07/10/10 更新日 : 09/09/23

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

13 (11人)

18/10/15

写真

具沢山で優しい味で、とても美味しかったです(o^^o)簡単でした

なびろめ

17/12/07

写真

いっぱい作って、2日目も頂きます!姉宅にもお裾分け。美味しー♪

スイカが好物

17/10/17

写真

里芋や人参は沈んで軽いものが上に~でもやっぱり美味!

しまりすありす

17/10/05

写真

芋たきってはじめて聞きました。美味。皮むきレシピから感謝。

かしゆかなりまさ

チーム預金 2015年01月22日 20:58
初めまして♬チーム預金と申します。
サトイモからここにたどり着きました♬
私は愛媛県♡東予地方に住んでいます。これはどのあたりですか???
私もレシピを載せているのでよかったらみてね♡
さといもさっそく茹でてみよう♬
チーム預金 2015年01月22日 21:00
南予ってありました(笑)
団子は斬新ですね。
南予に住んでいるお友達に聞いてみよう。
南予も広いですね。大○かな??
ちゃまchama 2015年01月24日 00:25
チーム預金さま
はじめまして、同県嬉しいですね~(*≧∀≦*)
ありがとうございます!!

南予の端・・・最南端ですよ。
家によっても味や素材が違って、面白いです。
さといもも「めあか」が人気ありますよ。