バナナとレーズンのカラメルケーキ

バナナとレーズンのカラメルケーキ
カラメルの効いたほろ苦のバナナケーキです。食感はふわふわというよりはモチモチ。
レシピでは無塩マーガリンを使ってますが、無塩バターでも良いと思います。
甘さはかなり控えめです。(スターバックスよりはずっと甘くないです)

材料 (パウンド型1台分)

無塩マーガリン
50g
砂糖
20g(バナナの甘さによって加減)
全卵
L1個
バナナ
70g(中1本)
カラメルソース
15g
ラムレーズン(ラム酒は除く)
40g
薄力粉
100g

1

マーガリンをゴムべらでクリーム状にし、砂糖を加えて滑らかに混ぜる。

2

バナナは別の容器で滑らかにつぶす。

3

1に卵、潰したバナナ、カラメルソース、ラムレーズンを加えてよく混ぜる。

4

薄力粉とベーキングパウダーをふるったものを加え、ゴムべらでさっくりと混ぜる

5

バターを塗って薄力粉をまぶした型に流し込み、カラメルソースを上にかける。

6

170℃に予熱したオーブンで25分間焼く。

コツ・ポイント

最後、カラメルソースを上にかけると見た目が華やかになります。
焼き時間は各ご家庭で調節してください。

このレシピの生い立ち

バナナとレーズンがあって、ただ甘いだけのケーキに飽きたので作ってみました。パウンドケーキの組成はどこから引用したんだったか・・・思い出したら載せます(-”-;)
作ったのがテスト期間中で、友達に差し入れしたら喜ばれました。

ふわふわのバナナケーキをいつか作ってみたいです。バナナ大好き。
レシピID : 441137 公開日 : 07/10/10 更新日 : 07/10/10

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」