【ジビエ】シカとキノコ、卵のアヒージョ

【ジビエ】シカとキノコ、卵のアヒージョ
第1回ジビエ料理コンテスト入賞!事前に塩やハーブなどに漬け込むと、肉が柔らかくなり、保存性も高まります(農林水産省)

材料 (4人分)

シカ肉(もも、前足など)
250g
5g
ブラックペッパー
ミルで3回
パプリカパウダー
小さじ1/4
小さじ1/4
1/2個
1個
ミニトマト
2個
マッシュルーム
2個
シメジ
5本
小さじ1

1

シカ肉を1㎝ぐらいの大きさに切り容器に入れ、塩、ブラックペッパー、パプリカパウダー、オレガノを入れ馴染ますように混ぜる。

2

オリーブオイルを全体に染み渡らせ、潰したニンニク、ローリエを入れ、空気が入らないようラップし3日間漬ける。

3

シカ肉を漬け込んでいたオリーブオイルと共にごく弱火で火にかける。

4

ある程度火が通ってきたらミニトマト、半分に切ったマッシュルーム、シメジをいれる。

5

シメジがしなっとなってきたら真ん中に卵を割り入れ強火にし、白身に半分以上火が通ってきたら皿に移す。

6

上から粗く刻んだパセリをかけて完成。

コツ・ポイント

部位によって切り方を工夫することによって、食感にバリエティーが生まれ、また食べやすくなります。肉を前もって漬け込むことによって柔らかくなり、また保存性も高まります。キノコをお好みの季節の野菜に変えても美味しくできます。

このレシピの生い立ち

このレシピは、「第1回ジビエ料理コンテスト」において入賞したものです。
ジビエについての詳細はこちら
http://www.gibier.or.jp/gibier/
レシピID : 4412697 公開日 : 17/04/10 更新日 : 17/04/10

このレシピの作者

農林水産省では、食料の安定供給、農山漁村や食品産業の振興など、多岐にわたる業務に取り組んでいます。公式キッチンでは、旬や話題の食材を使用したレシピや地方に伝わる郷土料理などを掲載していきます。皆さまの「食」に関する新たな発見に繋がれば幸いです。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

17/11/16

First tsukurepo mark
写真

鹿の首肉を使って、 BBQで試してみました!美味しすぎる!!

クック01IRAU☆

れぽ感謝です!野菜もたっぷりで美味しそうですね♪