サンバル(日本でつくると・・・)

サンバル(日本でつくると・・・)
インドネシアの義母直伝、基本のサンバルです。サンバルは家庭ごとにいろいろな味がありますが、UFO家ではこれが“わが家の味”。ナシゴレンをはじめいろいろなインドネシア料理に使えます。白いご飯に混ぜるだけでもイケますよ。
UFO UFO

材料 (わが家が1週間で消費する量)

生唐辛子(小さくて辛いものがオススメ)
20~30個
トマト
1個くらい
赤たまねぎ(ホントはバワンメラを使います)
1/3くらい
2~3かけ
テラシ
小さじ1くらい
小さじ1/3くらい
グラメラ(なければ普通の砂糖)
10gくらい
1/2くらい
適量

1

写真

今回はインドネシアの小粒の生唐辛子が手に入りました。唐辛子は産地や種類によって辛味が違うので好みで量を調節してください。

2

写真

テラシ(海老の発酵調味料)は多めの油で炒めて香りを出してください。私はココナツオイルを使ってますが、サラダ油でぜんぜんかまいません。

3

写真

インドネシアではUlek2というすり潰す道具で材料をすり潰します。
これですり潰すとなめらかになります。

4

写真

もちろんフードプロセッサーでガーっとやってもかまいません。

5

写真

テラシを炒めたフライパンにすり潰した材料を一気に入れます。(一気に入れないと油が飛び跳ねます)
レモン汁と塩、グラメラ、味の素を入れます。

6

写真

これがグラメラです。グラメラは黒砂糖に似た椰子からできた砂糖ですが、普通の砂糖でもいいです。

7

写真

中火煮詰めます。
しっかり煮詰めた方が保存が利きます。

8

写真

このくらい煮詰まったら出来上がりです。

9

写真

冷蔵庫に保存して10日くらいは持ちますが、日が経つにつれて辛味がなくなります。このままご飯に付けて食べてもよし、炒め物、ココナツカレー、揚げ物の付けダレ・・・応用が利きます。

コツ・ポイント

上記の分量はかなりアバウトです。
いつも目分量だし、とにかく唐辛子の種類で辛さが変わってくるのでお好みで加減してください。
辛い方がおいしいです。

このレシピの生い立ち

日本のインドネシアレストランのサンバルって全然辛くない!おいしくない!ってダンナが嘆いてた・・・。
私もちゃんとサンバルがつくれて初めて一人前の嫁と認めてもらえる・・・結婚当初はそう思ってました。
レシピID : 441304 公開日 : 07/10/10 更新日 : 07/10/11

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

14/11/28

写真

毎回テラシのニオイと戦い…でも美味しくてやめられない(≧∇≦)

ケイティ☆彡°

全く同感です。でもサンバルがない人生なんて…。ありがとー!

10/10/23

First tsukurepo mark
写真

何回も作ってます♪メッチャ辛くて美味しい(^^)また作ります☆

ミッキー&ミニ

作ってくれてありがとう。たくさん作って冷凍保存も可ですよ~。