かぶとホタテで簡単☆白いサラダ

かぶとホタテで簡単☆白いサラダ
いつもは大根で作るホタテのサラダを、蕪で作ったら、また一味違う美味しさ(≧∇≦)b 葉っぱ(茎)のしゃきしゃきもアクセントになって、大根で作るより美味しいかも!

材料 (2人分)

かぶ
2株
ホタテの缶詰(汁ごと)
1/2~1缶分
マヨネーズ
大匙2くらい
ブラックペッパー
適宜

1

かぶを白い実の部分と葉っぱに分け、実は薄い短冊または拍子木切りにし、塩少々(分量外)を振り塩して、10分程度おいて水気を絞る。

2

その間に、葉を1センチくらいの長さに切って、塩少々を入れたお湯でさっと茹でて、冷水に取り、水を切っておく。

3

ボウルに1と2のかぶ、ホタテ缶(汁ごと)、マヨネーズを入れ、ざくざく和えたら出来上がり☆お好みでブラックペッパーを振って召し上がれ!

コツ・ポイント

かぶの葉っぱは、茹ですぎずにしゃきしゃき感を残したほうが美味しいです。 ホタテ缶は、必ず汁ごと入れてくださいね。 ところでかぶって、どうやって数えるの?1かぶ、2かぶ・・・?(汗

このレシピの生い立ち

ほかのお料理用に買った蕪が余っていたので、大根とホタテのサラダ用にと買ってあったホタテと合わせてみました。大根のしゃきしゃきとはまた一味違って予想以上に美味しかったので、こちらも定番にしたいと思います♪
レシピID : 441329 公開日 : 07/10/11 更新日 : 07/10/12

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」