秋の味覚!ぎんなんご飯

秋の味覚!ぎんなんご飯
念願のぎんなん拾い達成~!!自分で下処理した分、美味しさ倍増です

材料 (5人分)

ぎんなん
30個位
鮭あら
1パック
2合
もち米
2合
だし昆布
1枚
100cc
料理酒とあわせて目盛まで
鮭に適量振ります

1

写真

ぎんなんの下処理が済んだものです

2

写真

生鮭のあらに塩を振り、グリルで焼きほぐします。大きな骨はダシとして使います。

3

写真

米ともち米を合わせたものに、昆布を入れ、100ccの料理酒を入れ、後は普通の水加減で仕掛けて数時間置きます。

4

十分、お米を水に浸してから、昆布を取り出し、2の鮭の骨と小分けにしたしめじ、ぎんなんを乗せスイッチを入れご飯を炊き上げます

5

写真

蒸らしてから、鮭の骨は取り出し、2のほぐした鮭を混ぜ込み、飾りのもみじを乗せて出来上がり~

6

写真

飾り用に、もみじ型に抜いた人参を、だし汁に醤油を少し入れて煮ます。

コツ・ポイント

鮭はあらの方が、安いし、だしも取れてお勧めです

このレシピの生い立ち

どうしても、ぎんなんが拾いたくって初拾いしました。思った程も手間がかからず、買うと高いのにタダ食材!
レシピID : 441418 公開日 : 07/10/10 更新日 : 07/10/12

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」