牛肉とれんこんのシチュー

牛肉とれんこんのシチュー
岩塩だけの味付けのシンプルシチュー。油もスパイスも使わず、ただ煮込むだけ。ゆっくり煮込めばスネ肉はとろとろほろほろになります。前の晩から仕込んでおくのが我が家流。

材料

牛スネ肉
かたまり2つくらい
玉ねぎ
小6個
レンコン
1節
しいたけ
8個
にんじん
2本
岩塩
発泡酒
350ml一本
じゃがいも、できればメークイーン
4個

1

スネ肉はかたまりのままテフロン加工のフライパンで軽く表面を焼く。

2

玉ねぎは4つ切り、にんじんは厚めの輪切り、レンコンは一口大、しいたけは大きさによって半分か1/4に切る。

3

鍋に肉を入れて発泡酒を注いで火にかける。飲み残しのビールやワインでもok

4

水分が少なくなってきたら、鍋にたっぷりの水と野菜を入れて入れてゆっくり煮込む。

5

アクと脂をとりながら煮込んで、岩塩で薄めに味付けする。
一通り火が通ったあとはずっと火にかけっぱなしでなく鍋に触って熱くなくなってきたらまた暖めて、を繰り返すとちょっとエコ。

6

軽くかき混ぜて玉ねぎが煮崩れてきはじめたら皮をむいて半分にして面取りしたじゃがいもを入れて更にゆっくり熱を加えていく。

7

玉ねぎが完全にどろどろになったら出来上がり。
写真の状態は前日にじゃがいもを入れるところまで仕込んで朝食前後、昼、夕食前に少しずつ火を入れました。

コツ・ポイント

普通は入れる胡椒やローレルも無しなので良いお塩を使って下さいね。玉ねぎが煮溶けて濃度が出るので大丈夫だろうかと思うくらい沢山入れたほうが美味しいです。食べるときに好みで粗挽き胡椒などを。

このレシピの生い立ち

普通はここまでを出発点にトマト味にしたりカレーにしたりするのですが玉ねぎ沢山入れて作ったらこれだけで充分美味しかった!
レシピID : 441495 公開日 : 07/10/10 更新日 : 07/10/11

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」