鶏ハツの照り焼き

鶏ハツの照り焼き
栄養満点の鶏ハツをこってりとした照り焼きにしてみました。

材料

鶏ハツ
1パック
大さじ2
しょうゆ
大さじ1
大さじ1
大さじ1
砂糖
大さじ1/2

1

鶏ハツは流水でよく洗ったあと牛乳に浸して10分ほど置く。更によく洗って水気を拭き取り、しょうゆ、酒各大さじ1(分量外)で下味を付けて20分ほど置く。

2

1の水気を拭き取り、片栗粉を付けて170度の油で揚げる。

3

鍋にしょうゆ、酒、みりん、砂糖を入れて火にかけ、アルコール分を飛ばす。

4

3に2を入れ、とろみが付くまで煮詰めたらできあがり。

コツ・ポイント

栄養満点な上に、安価な鶏ハツ。
でもこの鶏ハツには独特のにおいがあります。
そこで、下処理は手を抜かずにしっかりとすることがポイントです。
我が家ではこれをよくお弁当に入れますが、家族には大好評です。

このレシピの生い立ち

酢豚からヒントを得て、この調理法を思いつきました。
我が家ではたれに酢を入れて甘酢あんにすることもあります。こちらもおすすめ。
レシピID : 441675 公開日 : 07/10/11 更新日 : 07/10/11

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」