金木犀と白きくらげのデザート

金木犀と白きくらげのデザート
ぷりぷりっとした白きくらげのゼリーに金木犀の砂糖漬(ID:440686)で香りを添えた、一口デザート。*砂糖漬が無い場合は桂花陳酒で代用できます。

材料 (4~5個分)

金木犀の砂糖漬(桂花醤)
小さじ1/2
白きくらげ(乾燥)
1~2個
干しあんず
1個
砂糖
小さじ3
小さじ1
200cc

1

5分くらい水で戻した白きくらげをきれいに掃除して細かくちぎり、熱湯で1~2分ゆでてザルにあげておく。

2

5ミリ角に刻んだ干しあんず、レモン汁、砂糖、水を鍋に入れて火にかけ、あんずが柔らかくなるまで煮て火からおろす。

3

ゼラチンに小さじ1くらいの水を加えてふやかし、2の鍋に入れて溶かしてから、金木犀の砂糖漬を加える。

4

小皿などに1の白きくらげを等分して入れ、3のゼリーを上から注ぎ、冷蔵庫で冷やし固める。

コツ・ポイント

ゼラチンは沸騰させると固まりにくくなるので必ず火から下ろしてから入れてください。桂花陳酒を使う場合は2の手順で小さじ1を入れ、煮立てます。

このレシピの生い立ち

香港で食べた白きくらげの寒天寄せをアレンジ。金木犀に見立てたあんずを飾り、金木犀の香りをつけてみました。
レシピID : 441715 公開日 : 07/10/24 更新日 : 07/10/25

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」