ノンオイル全卵使用の豆乳バナナシフォン

ノンオイル全卵使用の豆乳バナナシフォン
オイルの代わりに豆乳でしっとりもっちり仕上がります。全卵使用で卵黄が余りません。
ダイエットシュガー使用でさらにヘルシー♪

材料 (17cmシフォン型)

3個分
ダイエットシュガー
砂糖60g相当分
薄力粉
70g
小さじ1/3
80cc
卵白
3個分
一つまみ
バナナ
1本半
10cc

1

バナナは皮をむき、フォークでつぶしてレモン汁をかけておく。薄力粉とベーキングパウダーを合わせ、2回ふるう
豆乳は沸騰直前まで温め、使うまで蓋(ラップ)をして自然に放置し、少し粗熱を取る。

2

卵白に半量のダイエットシュガー(砂糖)と塩一つまみを加え、固いメレンゲに泡立てる。

3

卵黄に残りのダイエットシュガー(砂糖)を加え、白っぽくなるまで泡立てる。
バナナ、豆乳を加えて混ぜ、1のふるった粉類を加え、泡だて器で混ぜる。

4

3に、2のメレンゲの1/3量を加えて泡だて器で混ぜ、綺麗に混ざったら残りのメレンゲを加え、ゴムベラでさっくり、でもメレンゲの筋がなくなるまでしっかり(?)混ぜる。

5

型に生地を流し入れ、170度のオーブンで40分焼く。
焼きあがったらすぐに型を逆さまにして完全に冷ます。

6

写真

今回使用しましたダイエットシュガーです。浅田飴の「エリスリム」 砂糖の3倍の甘味で、加熱しても甘味が変わらないと言う商品です。

コツ・ポイント

メレンゲを作ったあとで卵黄を泡立てると、泡だて器を洗わずにすみます。豆乳は決して沸かさないでください。準備段階で熱いくらいに温めておいて、使うときに少し熱いかな?くらいまで、自然に冷めるくらいがいいと思います。

このレシピの生い立ち

手持ちのお菓子の本を参考に、できるだけローカロリーになるように考えました。豆乳は牛乳で代用せず、是非豆乳で作ってください。豆乳によるもっちり効果!これがすばらしいです。
レシピID : 441720 公開日 : 07/10/11 更新日 : 07/10/11

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

3 (3人)

13/03/24

写真

ノンオイルなのにしっとりふわふわ~♪美味しくいただきました☆

道産子ミスケ

しっとり感が伝わってきます。生クリームも合いそう!れぽ感謝。

09/10/12

写真

初バナナシフォンです★このモチモチ感がいいですね(*^^)v

runa1021

キレイな焼き色で美味しそう♪つくれぽありがとう。

08/08/23

First tsukurepo mark
写真

ノンオイルでこんなにおいしく出来るなんて!感動です♪

やまやまじゅん

しっとり美味しそう♪おしゃれで素敵な画像をありがとう。

Profile まろんもか 2007年10月11日 13:51
こんにちは!こちらのシフォン作ってみたいんですが、ダイエットシュガーは何をお使いか教えて欲しいのですが。よろしくお願いします!
Profile ぷりんぱ 2007年10月11日 20:51
まろんもかさん、こんばんは。
私が使ったダイエットシュガーは、浅田飴から販売されている「エリスリム」と言うものです。砂糖の3倍の甘味で、加熱しても甘さが変わらないと言う商品です。このレシピでは、ダイエットシュガー20g使用しました。

私のレシピに関心を持って頂いてありがとうございます。是非試してみてくださいね♪
Profile ぷりんぱ 2007年10月11日 20:55
まろんもかさん、ダイエットシュガーの画像をアップしました。参考にしてください。