クリームチーズ入レーズン胡桃パン

クリームチーズ入レーズン胡桃パン
何回も試行錯誤していろんな方のレシピを参考にして自分なりの分量でつくりました

材料 (12個分)

150g
★全粒粉
150g
★バター
30g
20g
★砂糖
15g
★メイプルシロップ
小さじ1杯
★卵(M)
1個
★塩
小さじ1杯
ドライイースト
6g
ぬるま湯
120cc
くるみ
20g
レーズン
30g
クリームチーズ
24グラム(6g×4個)

1

★の材料を大きめのボールに入れます。バターは室温に戻したものをいれます。
レーズンは水につけて戻します。戻したら、キッチンペーパーで水気をしっかりとります。

2

材料をドーナツ状にして、真ん中にドライイーストをいれ、そこに、ぬるま湯をいれ、材料を15分ぐらいこねます。

3

材料がひとかたまりになり、表面がだいぶつるつるになってきたら、胡桃、レーズンを入れて、またこねます(20分ぐらい)

4

表面がつるつるになったら、大きな大福のようにまるく丸め、ボールにいれます。(下をつぎめにして、上がつるつるののほうにします)

5

1次発酵させます。トレイに、ぬるま湯を張り、その上にボールを置き、濡れふきんを生地の上にかぶせます。夏は50分ぐらい、冬は1時間ぐらいねかせます。(お湯が冷たくなってしまうので、時々足しながら)

6

生地が2倍にふくらんだら、生地に思いっきりパンチをして、ガス抜きします。

7

生地を12個分にわけます生地をお団子のように丸め、それをつぶして少し平らにします。中にクリームチーズを入れて、包みます。下に包み目が来るようにします。包み目をしっかりひねってそれをまた、平らにして、穴が開いていないか確認してください。

8

オープンの天板にクッキングシートを引き、その上に12個並べていきます。乾きやすいので濡れふきんをかけながら、やっていくといいです。結構ふくらむので、間をあけて置きます。

9

2時発酵させます。15分から20分ぐらいねかせます。(冬だったら下にぬるま湯をいれたトレイを置いといたほうがいいです)その間にオープンの余熱を190℃に設定します。

10

発酵がおわったら、キッチンバサミで生地のてっぺんを十字に切れ目をいれ、そこに、グラニュー糖をまぶします。(あまり深くはさみをいれてしまうと、クリームチーズがでてしまうかもしれないので、軽く)

11

オーブンで15分~18分ぐらい焼いて出来上がり。
少し冷ましてから食べます。食べるときには電子レンジで少し温めると、柔らかくなって、なかのクリームチーズがとろけています。(そのままだと、表面が硬いので、チンした方がおいしいです。)

コツ・ポイント

初めに生地に入れるぬるま湯は100ccぐらいいれてから、調整して、20cc足したほうがいいと思います。私のオーブンは古いので、18分ぐらい焼きましたが、今のオーブンだったら、そんなに焼かなくてもいいかも。。。レーズン、くるみはお好きな量で。クリームチーズは6g×6個入っているものを使いました。チーズ1個を1/3にして使いました。

このレシピの生い立ち

レーズン、くるみ、クリームチーズが家にあったので、使っちゃおうと思って全部いれてしまった。。。
いろんな方のレシピを基に何回も作って、自分の好きな味の分量にしました。
レシピID : 441742 公開日 : 07/10/11 更新日 : 07/10/11

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」