レンジでもち米桜餅!

レンジでもち米桜餅!

Description

市販の物を利用しながら手作りで、甘さ控えめ桜餅
何個でも食べてしまいます(^-^)
お花見にもちょっと持って行くと絶賛!

材料 (20個分)

桜の葉塩漬け
20枚
あん(こし・粒)好みで
約300㌘
もち米
カップ2
カップ2
砂糖
大さじ2~4(好みで)
食紅
少々

作り方

1

写真

買った桜の葉とあんこを使います。
桜の葉とあんこは残ったら冷凍保存出来ます!

2

レンジ用の深めの耐熱容器にもち米と水を1対1(カップ2水2・約20個分)
砂糖・食紅(好みの色で)を入れ40分漬けます。

3

写真

桜の葉はゆるま湯につけて、塩抜きします。
塩が利いているので30分位つけて、一度水を取り替えサッと洗いボールに並べます。

4

写真

スプーンであんこをすくいだし、軽く丸めて置きます。

5

ここまで用意出来たら、①の耐熱容器をレンジ強(600w)に12~14分蓋をして下さい。
途中2~3回取り出して混ぜます。

6

もち米の芯がなくなり炊けたら、ふきんでおおい5分蒸らします。

7

写真

蒸らしたもち米を容器の中ですりこぎで五分目くらいに(半殺しといいますが(^-^))つぶします。
ストレス発散です!笑

8

写真

つぶしたらへらで簡単に20等分にすると楽です

9

写真

手のひらにクッキングシートを載せ包むと、手間がかかりません。
なければラップでもok
手水は葉を塩抜きした水を使います。

10

写真

手のひらで包みます。

11

写真

葉で包み出来上がりです。

コツ・ポイント

レンジ500wの場合は少し時間を長く。
次の日にも食べるなら水を10cc多く入れて下さい。
砂糖とあんと食紅の量はお好みで
作るときに塩抜きしたお水を薄くつけながらするとスムーズです。
もち米が残ったらあんことイチゴを包んでも美味しいです!

このレシピの生い立ち

子供達が甘いものが苦手で市販の物を好みません。
道明寺粉の食感もイマイチ!
甘さを控えながら好みで食べれるので手作りが一番です!
市販の物は沢山砂糖が入ってますよー
レシピID : 4419368 公開日 : 17/03/17 更新日 : 19/03/02

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」