borarnのベーグル配合はこれ!

borarnのベーグル配合はこれ!
なんどもなんども作ったベーグル。プレーンの配合がだいたい決まったので覚え書き♪

材料

3カップ
砂糖
大2
ドライイースト
3〜4g(小1くらい)
バター
10g程度
塩(バターが有塩なら調整してください)
5g程度
水(ぬるま湯/粉や天気によるので状況を見ながら調節してください)
200〜220ccくらい
適当
 

1

バターはレンジでチンして液状に!

2

ボールに強力粉をふるっておき真ん中に砂糖とドライイースト。すこし離して1のバターと塩を入れておく。水をドライイーストめがけてくわえて、コネコネ・・・。

3

ボールの中である程度のかたまりになったら、台の上でたたきつけながらひたすら、コネコネ・・・。15〜20分くらいはがんばりましょう!表面が滑らかになったらOKですよ♪

4

生地を5等分にして、とじ口が下になるように丸めておく。最初の生地から順番に麺棒で伸ばして中心に向かって上下に折り畳んで、あとは転がしながら棒状に!両端をしっかりと合わせれば形成の出来上がり!

5

形成後の生地を1個がのるくらいの大きさのアルミホイルの上に置き、バットに並べる。湿らせたキッチンペーパーなどですこし水分を与え、フタをして15分くらい醗酵させます。(寒いと時間がかかります)

6

蜂蜜を入れてお湯を沸かして、発酵後のベーグルをゆでます。ゆで時間の両面で30秒程度でOK。ベーグルの形はここで決まります!茹でたらまたアルミホイルの上に置いて焼きましょう!

7

200℃(395°F)に温めていたオーブンに17分くらい焼いたら出来上がり。網で粗熱をとってから召し上がれ〜♪

8

写真

borarnが使っている小麦粉。King Arthur flour
http://www.kingarthurflour.com/

コツ・ポイント

発酵後の生地や焼き上がりが引っ付いてしょうがなかったので、アルミホイルを使ったらきれいに仕上がりました♪

このレシピの生い立ち

いろいろ試した結果、程よくソフトでうまみのある生地に仕上がった。あまり使いたくなかったバターも最小限に。
レシピID : 442072 公開日 : 07/10/12 更新日 : 07/10/12

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

08/03/06

写真

初めて作ったのにとっても美味しく出来ました!これからリピします♪

かるぴこ

うわっ!オイシそ。とてもいい感じだわ!色々入れて、楽しんでね

07/11/08

First tsukurepo mark
写真

何回もベーグル作りましたが、バター入れるのは初めて^^綺麗です。

ayumuchan

少しなのにずいぶん違うでしょ♪これから色々いれて楽しんでね。