苺のタルト(アーモンドクリーム編)

苺のタルト(アーモンドクリーム編)

Description

サクサクなタルト生地にアーモンドクリームを入れて焼き上げ、苺をたっぷり盛りつけてみました。

材料

パートシュクレ(生地)
無塩バター
60g
1個分
薄力粉(スーパーバイオレット)
100g
フィリング(アーモンドクリーム)
無塩バター
60g
砂糖
50g
卵(L)
1個分
仕上げ
アプリコットジャム
約20g
適量
1パック
適量
ブルーベリー
適量

作り方

1

写真

材料を計量します。バター、卵を常温に戻しておきます。※常温に戻しておかないと卵とバターが分離します。

2

写真

薄力粉をふるいにかけておきます。

3

写真

【パートシュクレ】
ボールにバターを入れ、クリーム状になるまでホイッパーでよく練ります。

4

写真

グラニュー糖を3回ぐらいに分けて加えて、すり混ぜます。※練りすぎるとサクサク感がなくなります。

5

写真

ほぐした卵黄を少しずつ加えて混ぜ合わせます。

6

写真

バニラオイルを少々加えて、混ぜ合わせます。

7

写真

ふるった薄力粉を半分ずつ加えて、ゴムへらで混ぜ合わせます。

8

写真

ラップに包んで冷蔵庫に入れて休ませます。※約1時間以上

9

写真

タルト型にバター(分量外)を塗っておきます。

10

写真

サランラップをした状態で生地を台の上に置き、麺棒で3~5mmぐらいの厚さに円形に伸ばしていきます。

11

ラップに包んで冷蔵庫に入れて休ませます。※約1時間以上

12

写真

タルト型に生地を敷き込み、型を整え、フォークで生地にピケします。冷蔵庫で一旦休ませます。

13

写真

【フィリング】
ボールにバターを入れ、クリーム状になるまでホイッパーでよく練ります。

14

写真

砂糖を3回ぐらいに分けて加え、すり混ぜます。

15

写真

ほぐした卵を少しずつ加えて混ぜ合わせます。

16

写真

バニラオイルを少々加えて、混ぜ合わせます。

17

写真

アーモンドパウダーを加えて、ゴムへらで混ぜ合わせます。

18

写真

オーブンレンジの予熱準備をしておきます。(予熱 180℃)

19

写真

フィリングをタルト生地に入れてゴムヘラで平らにします。

20

写真

予熱完了後、角皿に載せオーブン下段にセットして焼き上げます。(180℃ 約20~25分)

21

写真

焼きあがったらケーキクーラーなどで粗熱を取り、冷えてからタルト型を取ります。

22

写真

【仕上げ】
アプリコットジャムに適量の水を加え、ナパージュを作り、生地に刷毛で塗ります。砂糖、水あめを加えてもOK。

23

写真

苺を洗って半分に切り、中央から飾っていきます。

24

写真

ナパージュを刷毛で塗ります。

25

写真

ブルーベリーとミントを飾って完成です。

コツ・ポイント

※バターと卵は常温に戻しておく。温度がそれぞれ違うと分離しやすいです。もし、分離してしまったら、粉を少し入れて混ぜ合わせるか、レンジで状態を見ながら少しだけ温めなおすと分離がとれます。

このレシピの生い立ち

苺の季節になったのでたっぷり使ってタルトを作ってみました。基本のアーモンドクリーム編でしたが、カスタードクリーム編のレシピもありますので見てくださいね。
レシピID : 4421069 公開日 : 17/04/02 更新日 : 17/04/02

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

13 (10人)

19/05/12

写真

美味しいいちごタルトができました☆ありがとうございます

♡真紀♡

つくれぽ有難うございます!

19/04/13

写真

カスタードクリームを参考にしました、美味しく出来ました♡

ダウリ

つくれぽ有難うございます!

19/01/15

写真

美味しく春が町同市くなる味!!レシピ有難うございました♡

ちびちょびかばおママ

つくれぽ有難うございます!

19/01/14

写真

苺無しで中にドライフルーツ入れました。完成形も作りたい感謝です。

ちびちょびかばおママ

つくれぽ有難うございます!