お弁当にも*牛肉とわさびの大人いなり寿司

お弁当にも*牛肉とわさびの大人いなり寿司
爽やかな茗荷香るすし飯に、ピリッとわさびと牛肉が美味しい大人のいなり寿司です♪お出かけのお弁当やおもてなしにどうですか?

材料 (16個分)

油揚げ(寿司揚げ)
8枚
大さじ4
*醤油
大さじ4
*砂糖
大さじ3
*水
200cc
2合
大さじ1
☆だし昆布
5×5cm位
【すし酢】
●酢
大さじ4と1/2
●砂糖
大さじ3
●塩
小さじ1と1/2
茗荷
1個〜2個(お好みで調整して下さい)
ごま
適量
牛肉(切り落とし使用)
250g
◎砂糖
大さじ2(お好みで調整して下さい)
大さじ2
大さじ1〜2(お好みで調整して下さい)
◎醤油
大さじ2
わさび
適量(お好みで調整して下さい)

1

写真

お米は洗って炊飯器のすし飯の分量で水を入れ、大さじ1の水を捨ててから料理酒大さじ1と昆布を入れてすし飯コースで炊飯します

2

写真は下の子用のお寿司も作る為に3合で炊いています。

3

写真

●のすし酢を合わせて馴染ませておきます。

4

写真

鍋にお湯を沸かし、油揚げを入れてサッと湯通ししてザルに開けます(ザルに油揚げを入れてお湯を回しかけても)

5

写真

油揚げが冷めたら両手で挟んで押す感じで絞って水気を切り半分に切り開きます(握って絞るとキレイに開きにくくなります)

6

写真

鍋に*の調味料と水を入れて油揚げを入れてアルミホイルなどで落し蓋をして煮ます。

7

写真

沸騰したら火を少し弱めて10分位煮て火を止めてそのまま冷まして味を含ませます。

8

写真

茗荷は洗って1番外側の葉が汚れていれば剥き、根元を切り落として半分に切って千切り水にさらします。

9

写真

ご飯が炊けたら昆布を取り出し、炊飯釜にそのまま合わせておいたすし酢を入れて混ぜ合わせます。

10

写真

お皿にすし飯を広げて絞った茗荷とごまを混ぜ合わせてうちわなどであおいで冷まします(茗荷はお子さんやお好みで入れなくても)

11

写真

フライパンに油を引いて(分量外です)牛肉を炒めます。

12

写真

牛肉に火が通ったらお肉に被るくらいの水を入れて沸騰させお肉の油を抜きます(牛肉の油が冷めて白く固まるのを防ぐ為)

13

沸騰して油抜きしたらフライパンを蓋で押さえながらお湯を捨てて湯切りします。

14

写真

◎の調味料を入れて汁気が無くなるまで少し煮詰めて味を絡ませます(余り加熱し過ぎるとお肉が固くなるので様子を見て下さいね)

15

お肉を冷ましておきます。お肉は時間が経ってお弁当で食べる想定で甘めに濃いめの味付けで作っています。お好みで調整して下さい

16

写真

油揚げが冷めたら煮汁を絞ります(形が崩れない様に絞って下さいね。)

17

写真

すし飯を16個に軽く握って油揚げに詰めます。

18

写真

ご飯の上に牛肉を乗せ、わさびを絞って乗せます(お子さんにはわさび無しで作って下さいね。)

19

写真

ピリッとわさびの効いた大人いなり寿司美味しいですよ♪

20

写真

2017.3.21話題のキッチンのピックアップに掲載して頂きました♪ありがとうございます( *´︶`*)

コツ・ポイント

牛肉を油抜きしておくと時間が経った時に油が白く固まるのを防げます。
油揚げを絞る時は形が崩れない様に挟んで絞ってみてくださいね。
茗荷とわさびはお子さんが食べる場合やお好みで無しで作って下さいね。

このレシピの生い立ち

東京に行った時にお土産でいなり寿司を買ったのですが、余りの行列と大荷物で注文する時にアレルギー表示が見れなくて牛肉のいなり寿司が買えなかったので上の子の為に考えて作ってみました。上の子が美味しいと大喜びしてくれるいなり寿司が出来ました♪
レシピID : 4422776 公開日 : 17/03/21 更新日 : 17/08/20

このレシピの作者

第3期レシピエール*栄養士*食育アドバイザー*上級食育アドバイザー*ベジタブル&フルーツアドバイザー*ショコラアドバイザー 家にある食材で簡単で美味しいご飯&卵アレルギーの子供の為に卵無しで毎日簡単に作れる美味しいご飯。特別な食事では無く、皆で一緒に美味しく食べられる毎日の「笑顔の一緒ご飯」を考えています。 皆さんから頂くつくレポにいつも元気を貰っています。本当にありがとうございます!!

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

17/06/03

First tsukurepo mark
写真

遅くなりましたが、お花見弁当に♡お肉寿司だけ先に完食でした♡笑

♡Lis♡

♡Lis♡さん♪お花見弁当の嬉しい初レポ感激!いつも感謝です