いかなごのくぎ煮

いかなごのくぎ煮
明石~播磨名産の甘めの佃煮で子供は大好きですよ。大量に作っても、冷凍しておけばいつでも食べられます。【写真は完成品でなく、煮汁の中にいかなご、しょうがを入れた状態です】

材料

いかなご
1Kg
しょうゆ
200cc
中ザラ糖(ざらめ)
250g
土しょうが
50g
少々

1

塩水で、いかなごをさっと洗い、ザルに上げてしっかり水気を切る。土しょうがをよく洗い、皮付きのまま千切りにする。

2

寸どう鍋(かなりブクブクなるので大き目の鍋)に、しょうゆ、中ザラ糖、みりんを入れ泡が出るまで沸騰させる。

3

その中に、いかなごを手ですくいながら、あわをなるべく消さないようにいれていく。いかなごを入れ終わったら、土しょうが入れる。

4

アルミホイルの真ん中に、親指大の穴をあけ、落し蓋にする。ふきこぼれそうになっても、強火のままで!そして、絶対に触らないように。

5

煮汁が少なくなり、焦げつきそうになったら、アルミの落し蓋をとり、鍋を返すようにゆすって、残りの煮汁を全体に絡ませる。

6

口の広いザルにザッとあげ、うちわで一気にあぶって冷ます。こうすると、水あめを加えなくても、パリッとした仕上がりになります。

コツ・ポイント

いかなごの水切りはしっかりと。とにかく初めから最後まで強火で炊き上げ、箸などで絶対まぜたりしないのがコツ。最後に鍋をゆすって、からめます。

このレシピの生い立ち

レシピID : 44236 公開日 : 02/03/05 更新日 : 03/03/08

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」