煎りししとうのお浸し

煎りししとうのお浸し
とっても簡単! ししとうのヘタをとり、フライパンでから煎りし、じゅっと醤油をまわしかけ、器に盛ったらできあがり☆

材料 (2~4人分)

ししとう
1パック
醤油
少々
すりごまなど
お好みで

1

ししとうは、あらってヘタをとり、爪で傷をつけてバクハツしないようにします。

2

フライパンにししとうを入れ、強火よりやや弱めの火でから煎りし、全体に焦げ目がつき、こうばしい香りがしてきたら火をとめます。

3

熱々のフライパンをひと呼吸おいたら、醤油(ほんとうは割り醤油がおいしいです)をじゅっとまわしかけ、器に盛り付けたらお好みですりごまなどをかけてできあがり。

コツ・ポイント

ヘタをとりながら、爪でししとうに傷をつけます。こうすると、フライパンでから煎りしているときに、バクハツしないので、是非すべてのししとうをそのようにしてください。強火より少し弱めの火で、フライパンをゆすりながら、ときどきフライパンを返しながら、全体にほどよい焦げ目がついたらできあがりです。お醤油は、フライパンを火からおろし、ひと呼吸おいてからまわしかけてね。

このレシピの生い立ち

もともとは、お酒のおつまみに思いついた一品です。
レシピID : 442536 公開日 : 07/10/13 更新日 : 08/03/16

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」