ミシシッピ・パンケーキ*(甘さ控えめ)

ミシシッピ・パンケーキ*(甘さ控えめ)
我が家では「ワニのパンケーキ」と呼ばれている、甘み控えめの薄焼きパンケーキ。 後日、写真掲載がてら、書きっ放しだった粗雑レシピを見直しました。

材料 (約4~5枚分(2人分))

1個
ミルク
100~110cc(1/2cup強)
 
サラダ油
15~20cc(大1強)
 
薄力粉
90g(量では180ccくらい)
ベーキングパウダー(B.P.)
小1/2
砂糖
大 (1+1/2)~2
小1/4=ひとつまみ

1

ボールに卵1個を泡だて器でふわっとするまであわ立てる(色が薄くクリーム色になって小さい泡がいっぱいになった状態まで)

2

ミルクとサラダ油を加えて泡だて器でまぜる=①

3

薄力粉、B.P、砂糖、塩をまとめてふるって、①にもういちどふるいながらいれて、なめらかになるまで混ぜる

4

フライパンに油少々をひいて、中火にかけ、熱くなったら、ぬれ布巾のうえにフライパンをじゅっと置いて、そこにおたま1杯分くらいずつ種を流し込んでから、じっくり焼く(と、狐色になる)。←1枚目は焼きムラがどうしてもでるけれど、仕方ないです。

5

片面きれいな焼き色がついたら、ひっくり返し、残りの面を軽く焼いて、焼きたてにバター、メープルシロップなどを供していただく。

6

写真

蛇足ですが・・・我が家で、ミシシッピ=ワニというイメージが定着したビール。ど~~ん!とした存在感。色も味も濃ゆくておいしぃ・・・。

7

写真

余ってたチョコチップを入れて焼いたときの図。

コツ・ポイント

生地を作ってから、1時間ほど寝かして焼くのが、本当の作り方らしいです。多めに作って、生地を冷蔵庫で保管し、数日楽しむことも可能。甘さ控えめなので、お好みで砂糖を増やしてみてください。粉の一部をココアにしたり。弾力があるので、ハムやチーズを巻いたりもできますし、アレンジはいろいろ可能かと。

このレシピの生い立ち

New York Times紙に掲載されていたものを、我が家風に甘みを減らしてアレンジ。
レシピID : 442622 公開日 : 07/10/13 更新日 : 07/12/21

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」