焼き小籠包

焼き小籠包

Description

覚書

材料

<皮>
・薄力粉
70g
・砂糖
3g
・塩
小さじ1/2
・インスタントドライイースト
2.7g
・水
115cc
<スープ>
小さじ2
・水
140cc
<具>
・豚ひき肉
170g
・玉ねぎ
1/2個
・干し椎茸
1こ
・塩
ひとつまみ
・おろししょうが
4cm
・醤油
小さじ2
・砂糖
小さじ2
・酒
小さじ2
小さじ2

作り方

1

<皮>の材料をボウルに入れ木ベラで混ぜたら、台に出して滑らかになるまでこねる。

2

1次発酵
30℃60分

3

分割:15(22g/個)
ベンチタイム

4

成形
生地を15cmくらいの円に伸ばし、タネをのせ包む。

5

包み方:左右前後4ヵ所を中心に持ってきてくっつけ、さらに間の4ヵ所も中心に持ってきてしっかりとくっつけたら軽くねじる。

6

フライパンに並べて、乾燥しないように蓋をして、常温で15~20分発酵させる。

7

そのまま中火にかけ、底に焼き色がついたら(3分くらい)、お湯を生地の半分まで入れ蓋をして15分蒸し焼きにする。

8

<タネ>
ゼラチンは水で戻しておく。
ウェイパーを加えてレンジで温めて溶かしたら水を加えて冷蔵庫で冷やし固める。

9

<タネ>
ひき肉に塩を入れてしっかりと捏ねたら、みじん切りにした玉ねぎと干し椎茸、調味料、ウェイパーを加えてこねる。

コツ・ポイント

このレシピの生い立ち

覚書
レシピID : 4426976 公開日 : 17/03/24 更新日 : 17/03/28

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」