サクホワアップルスコーン♪

サクホワアップルスコーン♪
まわりはサクッと中はふんわり具はとろっ☆
アップルパイ風のスコーンです(*^_^*)

材料 (8個分)

薄力粉
280g
大さじ1+1/3
小さじ1/4
バター(食塩不使用)
80g
1個
60g
はちみつ、サラダ油
各大さじ1
1/2カップ
☆りんご(あれば紅玉)
1個
大さじ2
☆ラムダーク
大さじ3
大さじ2
☆シナモンパウダー
小さじ1/2
打ち粉用の強力粉(なければ薄力粉)
適宜

1

生地用のバターは包丁で細かく刻み、冷蔵庫で冷やしておく。
りんごはよく洗って、6~8等分のくし型に切ってから芯を取り除き、皮のついたままいちょう形に切る。

2

フライパンにマーガリンを熱し、溶けたらりんごを炒める。しんなりしたらブランデーを入れて炒め、色がついてきたらグラニュー糖を加え、キャラメル色になるまで炒め、シナモンを振りかけ、ひと混ぜしたらお皿に出して冷ましておく。

3

ボールに薄力粉、ベーキングパウダー、塩を合わせてふるい入れ、中心を少しくぼませ、冷たくしておいたバターを入れる。
手でバターに粉をこすりつけるようにして、さらさらの粉状にする。

4

別のボールに卵を割り入れて溶き混ぜ、グラニュー糖、はちみつ、サラダ油、牛乳の順に入れ、そのつど泡だて器で混ぜ合わせる。

5

③のボールに④を加え、粉っぽさがなくなるまで手で混ぜ合わせる。少しべたつくくらいでOK!
オーブンを200~220℃に温めておく。

6

オーブン用シートをのせ、たっぷりと打ち粉をして生地をのせる。
手にも打ち粉をし、8等分して8~10cm四方の正方形に形を整え、手前半分の三角形部分に汁気を切った②を1/8量のせ、生地を折ってはさむ。残りも同様に☆

7

天板にオーブン用シートを敷き、スコーンを感覚をあけて並べる。(私の場合は2段にして4つずつのせました。)200~220℃のオーブンで約15分焼く。

8

※出来上がった生地は、時間をおくとベーキングパウダーの働きが弱まって、ふんわりと膨らまない場合があるそうなので、一度に8個焼けない場合は、生地の材料を各1/2量にして作るのがオススメです(^^)v

コツ・ポイント

⑥の時かなりべたつき、形が作りにくいですが、打ち粉をたっぷりつけてがんばって(^o^)丿
私は具が多めが好きなので、具の量を多めにつめて、あまった生地で他の味を作ります☆(ピーナッツや紅茶、チョコなどお好みで)
せっかちな私はりんごが冷めるのを待っていられないので、前日の夜に具をつくり、バターも切っておきました(*^_^*)

このレシピの生い立ち

2002年発行のオレンジページのスコーン特集を参考にアレンジしました☆
お砂糖、油の量を減らして牛乳を豆乳に・・・ちょっぴりヘルシーにしてみましたヽ(^o^)丿
レシピID : 442812 公開日 : 07/10/15 更新日 : 07/10/26

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

 
ひめりんごチャン 2007年10月17日 11:48
はじめまして♡♡今回はワッフルのレポありがとうございました。とてもおいしそうに作ってくださってうれしいです♪♪♪こちらのアップルスコーンのレシピとってもおいしそうですね。アップルパイもスコーンも大好物なのでぜひ、作ってみたいと思います。またつくりしだいレポしますね♪
marukko 2007年10月19日 18:42
はじめまして☆こちらこそおいしいレシピ&コメントありがとうございます!休日の朝にできたてワッフルは最高です(~o~)
このスコーンはおすそ分けしたお姉さんも絶賛してくれたので、自分の中でもアタリなレシピなので、ぜひ作ってみてくださいねヽ(^o^)丿