秋刀魚の甘露煮 こってり味です

秋刀魚の甘露煮 こってり味です
煮汁を煮詰めていませんが、こってり味なので「甘露煮」ってつけちゃいました。濃い味付け、ご飯がすすみます。

材料

さんま
6匹
ひとかけ(大きめ)
梅干
2個
タカラ 料理のための清酒
150cc
しょうゆ
100cc
100cc
100cc
100cc
砂糖
大さじ8

1

さんまは頭と尾を切り落とし、内臓を取り、水で洗い流し、4等分する。

2

しょうがは薄くスライスする。

3

1,2と梅干、調味料を全て圧力鍋に入れ、加圧する。15~20分加熱し、火を止めてから、自然に蒸気が抜けるまでしばらく置く。

コツ・ポイント

太った秋刀魚を選んでくださいね。日持ちさせようと思ったのですが、このレシピだとかなり濃い味付け、かな?気になる方は、醤油、砂糖をちょっと控えてください。

このレシピの生い立ち

「料理のための清酒」モニターに応募して、塩分無添加のお酒で作ってみました。とっても美味しくできましたよ(^^v
秋刀魚を骨まで丸ごと食べるなら、こんなふうに煮るのが一番かな?日持ちもするので、秋の秋刀魚の季節は、週末にたくさん作ります。
レシピID : 442943 公開日 : 07/10/22 更新日 : 07/10/22

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」