お家で! 白黒チャーシュー

お家で! 白黒チャーシュー
最近はラーメンも高度化が進んでチャーシューも炙りやらなにやら色々ありますよね。
ここはひとつ原点回帰して基本のチャーシューを作りましょうということで。

材料 (たくさんできます)

豚肩ロースorモモブロック
2本
紅茶(ティーバッグ)
3つ
★タレの材料
醤油
300 ml
日本酒
150 ml
150 ml
5粒位、潰して
1 tspくらい
二粒

1

結局、ラーメンに乗ってるチャーシューって煮豚ですよね。中華の焼豚ほどには手が込んでない。今回は同じ趣旨で行ってみます。

2

まずは豚を焼きます。茹でてから焼き目を付けると焦げちゃうし、水分が中から抜けそうなのでそうしたのですが、結果としてはどうなのかな?どっちでもいいかも。

3

表面をよく焦がしたら今度は下茹でします。多めの水にティーバッグを入れて20分くらい。今回はおからを入れて茹でましたが(おからは油分を抜いて肉を柔らかくするとされてます。日本料理の技法ですね)、おからはあってもなくても同じっぽいです。

4

茹で上がったら一度冷まします。
これは肉の内圧を下げて味が滲みやすくするためです。
触れる程度に冷めたらOKです。

5

今回は白黒のチャーシューを作りたかったので肉を半分ここでスライスしちゃいます。

6

ブロックのままの肉とスライスした肉を両方小型の鍋にいれ、タレの材料を全部入れます。

7

今度は沸騰させないように注意しながらゆっくり20分から30分程度茹でます。

8

茹で上がったら鍋をタオルなどでくるみ、保温調理に移行します。このままゆっくり一晩かけて冷まします。

9

これでできあがりです。おもてなしの際には白黒をアレンジするときれいなおつまみが作れます。

コツ・ポイント

茹で時間合計1時間は長いかも知れません。ジューシーに作りたい場合には後半のタレでの煮込みを漬け込みにするか、あるいは下茹でを省略すると良いと思います。ちなみに黒い方は鶏茶漬けに素敵に合います。濃いめに取った鶏ガラスープをかけたご飯に添えるととても美味です。

このレシピの生い立ち

夜中に急にチャーシュー丼を食べたくなってエイヤッとつくりました。まだ改善の余地がありそうです。
レシピID : 443106 公開日 : 07/10/14 更新日 : 08/01/14

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」