アス飯◎卵とくずし豆腐のおかゆ風スープ

アス飯◎卵とくずし豆腐のおかゆ風スープ
山瀬理恵子の「アス飯」!
このレシピは京都新聞朝刊に掲載されたもの。京都新聞HPにて料理動画公開中です。

材料 (2人分)

600CC
焼き餅、卵
2個
木綿豆腐
1丁
レモンなどの柑橘類
輪切り2枚
小さじ2分の1
醤油
香りづけ程度

1

写真

小鍋にだし汁を入れて沸騰したら、木綿豆腐を手で崩し入れて2分程度。

2

写真

1に溶き卵を回し入れてひとまわしし、塩、しょうゆで味をととのえ火を止める。

3

写真

器に焼き餅を入れ、1をそそぎ、上からしらす、刻みのり、ネギの小口きり、輪切りにしたかんきつ類を添えたらできあがり。

コツ・ポイント

試合で消耗した体力を速やかに回復させる簡単レシピです。試合後にポイントとなる栄養素は餅などに含まれる炭水化物と、破壊された筋肉を修復する卵や木綿豆腐、しらすなどに含まれるタンパク質。

このレシピの生い立ち

大量の汗で水分が失われるので、具だくさんのスープ類が◎。かんきつ類は疲労回復のクエン酸やビタミンCが豊富。のりは疲労回復に欠かせないビタミンB1を含み、糖質をエネルギーに変えてくれる大切な役割もあります。餅をうどんにしても◎。
レシピID : 4432212 公開日 : 17/03/24 更新日 : 17/03/24

このレシピの作者

京都新聞朝刊「アス飯」火曜日連載が2017年8月書籍化決定!同社料理動画連動(ダイジェスト版41万部発行)小学校教諭を経てサッカー選手山瀬功治と結婚。キユーピーマヨネーズ料理グランプリ2015京都府代表。サッカー雑誌栄養連載2年。PHP巻頭料理カラー2年。栄養講演及び調理実習多数。資格、経歴、活動報告はオフィシャルサイトにて http://yamasefamily.com/rieko-yamase

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

17/03/25

First tsukurepo mark
写真

柑橘無しですが…あっさりと美味しくいただきました!(*^^*)

rencon03

いつもありがとうございます!ここから始まりましたね!(^^)