氷頭なます

氷頭なます
北海道の家庭の味らしいです。作り方を教わると結構適当で、家庭によっても違うらしい。我が家では冬になると作るお漬物です。

材料

氷頭なます
サーモン(刺身用)
1切れ
白菜
2~3枚
人参
1/3本
1かけ
適量
おおさじ2~3
ゆず(お好みで)
1かけ

1

白菜は洗って縦半分、2センチ幅くらいに切り、人参も細く千切りに。白菜と人参に塩をふっておく。

2

サーモンは食べやすい大きさに切って、塩を強めにふっておく。しょうがを千切りにする。

3

1の白菜と人参がしんなりしたら、水を軽く絞って、氷頭なますとサーモン、しょうが、酢を入れて混ぜ合わせる。

4

食べごろは2,3日後くらい。お好みでゆずを飾ってください。

5

写真

魚が充実しているスーパーなどに売っています。1袋400円~500円くらい。

コツ・ポイント

鮭はサーモンを使うと食べやすいです。この場合は塩気が鮭にないので全体に塩を多めに入れてください。
また、鮭の生臭さが気になる場合は、塩と一緒に酢をふっておくとよいかもしれません。

このレシピの生い立ち

夫の両親が北海道出身でお正月に実家にいくと必ず食卓に並びます。
なかなか氷頭なますがスーパーになくて、見つけた時は買いだめして凍らしておきます。
レシピID : 443300 公開日 : 07/10/14 更新日 : 12/08/01

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」