ツナバジルのクリームパスタ

ツナバジルのクリームパスタ
バジルペーストを生クリームでのばし、ツナで風味を加えます。飽きやすい味なので、ゆでた小松菜などを加え歯ごたえを出すとおいしく食べられます。

材料 (2人分)

バジルペースト
大さじ4
ツナ缶
1缶
1/2パック
パルメザンチーズ
大さじ4+お好み
岩塩
少々
黒コショウ
大さじ3
ゆでた小松菜など
適宜
飾り用にアボカドやさやえんどうなど
適宜
パスタ
200g

1

ツナ缶の油をきり、ボールにあける。

2

バジルペーストを加え、ほぐしながらよく混ぜる

3

生クリームを加えさらによく混ぜる。

4

パルメザンチーズ、岩塩、あらびき黒コショウを入れよく混ぜ味をととえる。

5

しゃっきりゆでた野菜をまぜる。(飾り用に少しとりわけておくと良い)。

6

ゆであがったパスタの湯を切り、一気にまぜる。

7

お皿にもりつけてできあがり。さやえんどう、アボカドはなくても大丈夫です。

コツ・ポイント

パルメザンチーズは、カルボナーラの要領であっぷり使えます。ツナの他、アサリやゆでエビなどシーフードもよくあいます。ソースは少し塩味が強いかなというくらいが丁度いいようです。

このレシピの生い立ち

ベランダでバジルがよくとれるのでいろいろ試しています。
レシピID : 443348 公開日 : 07/10/14 更新日 : 07/10/14

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」