釜炊き五香だし de 彩りいなり寿司

釜炊き五香だし de 彩りいなり寿司
本格和風だしを使って、おだしの風味豊かないなり寿司に春らしい彩りのトッピングで、お花見に見た目でも楽しめる逸品です。

材料 (2人分(6個))

油揚げ(半分に切る)
3枚
釜炊き五香だし
大さじ2杯
砂糖(上白糖)
小さじ1杯
大さじ2杯
200cc程度
酢飯
ご飯
2合分程度
大さじ1杯
鶏だし塩スープ 鶏味塩
小さじ1杯
砂糖
小さじ1杯
炒りゴマ
大さじ1杯
トッピング
カニカマ
適量
スナップエンドウ
6本
卵1個分

1

鍋に水と釜炊き五香だし、砂糖、酒を合わせた中に油揚げを入れて落としぶたをして2分程度弱火で煮る。火を消して、そのまま放置

2

ボールにご飯を入れ、そこに寿司酢、鶏味塩、砂糖、炒りゴマを加えて、しゃもじで混ぜ合わせる。

3

下処理した油揚げをゆっくりと広げて、そこに寿司飯を2/3程度の量で、詰め込んでいきます。油揚げは閉じません。

4

油揚げが開いた方を上にして、錦糸卵、茹でて下処理したスナップエンドウ、そしてカニカマをのせて出来上がり。

コツ・ポイント

■市販のいなり寿司用のものと違い、甘すぎず、だし(かつお節、昆布、煮干、椎茸)の風味と、たまり醤油のうま味が、一段上の味わいを作り上げます。
■アイディアで様々な彩りトッピングで、貴方オリジナルの彩りと味わいをお作り下さい。

このレシピの生い立ち

一見地味ないなり寿司も、固定概念を捨ててかかれば、色々な形や味わい、そして見た目のいなり寿司が出来るのでは?という発想から、作ってみました。
作ってみたら、やはり「綺麗!」と「すごい!」の声が多かったい逸品です。
でも、簡単なので是非!
レシピID : 4436950 公開日 : 17/03/27 更新日 : 17/03/27

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」