ピリ辛♪肉みそうどん(ジャージャー麺)

ピリ辛♪肉みそうどん(ジャージャー麺)
夫の実家でジャージャー麺と呼ばれているみんなが昔から大好きな味♪
白ネギと豚バラを贅沢に使ってうどんにたっぷりかけて..。
調味料は3つだけなのに深みのある味になります。

材料 (2人分よりちょっと多め)

うどん
2玉
豚バラ肉
200~250g
白ネギ
4~5本
1かけ
1かけ
みそ
大さじ3(お好みで増減)
大さじ2
キムチの素
大さじ1/2~1弱
きゅうり
1本
レモン(レモン汁でも)
適量

1

豚バラ肉は、沸騰したお湯でさっとゆでて、アクと余分な油を取ります。その後、肉をなるべく細かく切ります。ネギは小口切り、にんにく、しょうがはみじん切りにします。

2

鍋に油を適量入れ、にんにくとしょうがを入れ、香りがしてきたら、肉とネギを入れさらにいためます。

3

みそ、酒、キムチの素を入れ、さらに炒め煮して、すべてが一体化して、ネギが溶けた感じになったらOK。

4

お好みで、きゅうりの千切りをのせ、レモン汁をかけて召し上がれ☆

5

写真

豚バラをゆでて細かく切りました。

6

写真

ネギたーっぷり♪

7

写真

出来た!!

8

9

補足: みそは家庭によって塩分が違うので、お好みで調整してください。うちのみそは、義母が作った手作りです。寒い時期は熱いうどんに熱い肉味噌をかけて、暑い時期には冷たいうどんに肉味噌をかけて食べます。

コツ・ポイント

自分への覚書です。レモン汁をかけることで、あっさり食べられます。豚ひき肉を使ったほうが手軽ですが、豚ばらを細かく切ったほうがコクがでて美味しいので、義母のレシピに従って忠実に作っています。 とにかくネギをたくさん使うことがおいしさの秘訣だそうです。ネギの水分と少量のお酒だけで水分を出しているので、水は入れないとのことです。

このレシピの生い立ち

義祖母が戦時中に中国で覚えて、義母に教えてくれた料理だそうです。夫の大好物なので私も覚えたくて、義母に教えてもらいました。
レシピID : 443755 公開日 : 07/10/23 更新日 : 07/10/23

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

09/02/11

First tsukurepo mark
写真

ネギがちょびっとだけど…(^_^;)ピリ辛だから体ポカポカ✿

sumityon830

作ってくれてうれしいよ~!すごく美味しそう♪ありがとぉ♪